fc2ブログ

新小岩夕練

本日もお越し頂き有難うございます。

昨日は強風が吹き荒れ、花粉もガンガン飛びww
目がかゆくて仕方ありません(鼻は薬を飲んでいます)が、今しばらくは辛抱の日々ですね。

ダイヤ改正まで、約2週間。
毎年の事ですが、何がどう変わるかが掴めない事も多い中、定期列車をシコシコ撮るのが一番の方法。
旅客系統は発表があるのでわかりますが、それ以外については。。。。

とまあ、そんなことを言った所で、今更どうこうできるわけもなく。
関東エリア以外については、まあ離れていることから最初からあきらめムード(というか、そこまで追っかける気力が減退しており、、)。
身近なものをマメに記録するという行動パターンが続いています。

ここ数年来のメイン被写体のひとつ、PF貨物。

_20240217_191936-1090-EF652070のコピー


2024.2.17
1090 EF652070

木々が邪魔をしていますが、葉が落ちた冬なのでまだ見通せます。
春先以降の季節では、もっと見通しが悪くて厳しい所。
まあ、風景写真的な撮り方なので、あまり気にしてません。


原チャリでの訪問なので、毎度の手持ち撮影。
磯3200まで上げて、SS1/25 開放のF2.8。
手振れ補正を利かせて70ミリ側で撮っています。

手前にキヤが居たらちょっとキツイので、ある意味で運次第なところがあります。

スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カシオペア紀行~雪交じりの小雨のなか

本日もお越し頂き有難うございます。

2月に3回設定されたカシオペア紀行仙台行き昼行ツアー。
東北線を下るスジは、お時間遅めの出発なのでこちらもまったりw
朝起きたら、小雨降ってるしなんか時折雪交じりになる寒さ。
出かけるか思案していましたが、「行かずで後悔するより、行って後悔せよ」の法則で。

出かけたといっても、まあ近場なんで後悔しても大したことはなく。
毎度の記録写真量産ですが、天候や構え位置、その他条件で同じ写真が撮れることはないと信じww


_20240223_095748-9011-EF8181のコピー

2024.2.23
9011 EF8181


先客の若い子に挨拶し、場所確認してから本番待ち。
お仲間さん数名も後ろで構えていらしており、のんびりムードでの撮影。
テレ側で撮った後、一気にワイド側へズーム。


_20240223_095752-9011-EF8181のコピー


同上


手持ちではよくやるパターンです。
だいたいは、ワイド側にひっぱった画像は傾きがあったりしますが、デジカメなのでそのあたりは。。。
とまあ、このあたりも緩く楽しんでおります。


この後は、近くを走る185系団臨を撮り帰宅。
小雨に濡れながらなので寒かったですが、それと合わせて花粉症が今年も。。。
寒さで鼻水が出るのか、花粉なのかわからん状態での週末を迎えました。

ということで、今日から薬を飲み始めております。

改正前なのに、辛い季節のスタートです。

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カシオペア紀行~曇り予報の晴れ

本日もお越し頂き有難うございます。

2-3月は、日祝朝にカシオペアが東北線を下る設定。

ご存知の通り、晴れたら都内はほぼ逆光の時間。
真夏ならば、まだ何とかなるのですが、今の季節はかなり厳しく。

昨夜寝る前の予報は、11時頃まで曇りだったんですが、良く晴れれるし。
土曜は晴れ予報のはずが、実際は雲が優勢でほぼ曇りみたいな感じ。
まあ、天気を読むのは難しいとは思いますが、春や秋ではなく、冬なのでもうちょっと精度が上がりそうな?
二日続けて天気予報に騙された感じです。

とまあ、文句を言っても仕方がないので、とりあえず。


_20240218_085314-9032-kahahu-EF8180のコピー


2024.2.18
回9032 E26系


お手軽ポイントで撮るメリットは、推進回送も撮れるという事。
だいたい、この辺りで閉塞(場内?)信号の確認を行うようです。
今日はダブルバキューンww

それにしても、こうしてみるとずいぶんくたびれてきてますね。
なんか、57.11改正前の旧客急行のハネを見ている感じで、秋田持ちの鳥海のハネやロザ、こんな感じだったかと。
この色褪せ方は、なんとかならないものかと思います。
高い金を取ってツアーを組んでいるので、外観も大事かと。
古くても磨き込まれて美しさがあるものと、悪い言い方をするとあまり手入れされずに古びただけのものとの違い。
そんな事を思ってしまいます。


_20240218_095322-9011-EF8180のコピー

9011 EF8180


晴れの逆光条件、、、RAWデータからWBを7000KB(晴天日陰に近い感じ)まで持ち上げ、お顔を明るくしてみました。
少しは人間の目で見たイメージに近づけられたような。
ポジで撮っていた時代なら、なかなかこうはいかないと思います。
最後の最後は、モノクロ変換という手もありますが、せっかくのカラーなのでそこも勿体なく。
白黒の紙焼きをやる感覚でRAW現像する感じです。


次回の運転日は、、、お天気悪そうですね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

特急街道

本日もお越し頂き有難うございます。

古ポジデジカメ複写ネタから。

確か、30年ほど前の5月。
ダイヤ情報に、ホリパルが富山辺りまで入るとの情報が載っていました。
結果的には設定されず、ウヤ。。。
ダイヤ情報のスジ掲載自体は、もともとは3か月前に作られる額表からの抜粋だったはず。
なので、雑誌が出るまでの間に時刻変更や設定取り消しは日常茶飯事。
旧管理局境しか時間が載っていなかったことが多かったのも、額表が基だった事で納得できます。

とまあ、ウヤにガッカリしながらも、特急は結構多く来るので、それを記録。


_20200419_213222-489-hakusanのコピー


489系6M3T 白山

晩年の白山はボンネットが運用されていましたが、この頃は電気釜も運用に入っていました。
このカラーリングは、結構目立ちますね。


_20200419_213030-485-kagayakiのコピー

485系4M2T かがやき

上越新幹線連絡特急のかがやき。

上越新幹線の「あさひ」に接続なので「かがやき」。
東海道新幹線の「ひかり」に接続の連絡速達特急は「きらめき」。

朝日輝き、光きらめく。

漢字を平仮名に直し、それぞれに繋がるような愛称名を付けたのはなかなかのセンスだと思いました。

このカラー、案外短命に終わりましたね。


_20200419_213333-485-hokuetuのコピー


485系4M2T 北越


ご存知、ボンネットクハ先頭の北越。
こちらも電気釜が多かったような記憶がありますが、定かではなく。
いわゆる上沼垂カラーも登場していたと思います。


狙いの獲物が来ず、富山地鉄へ早々に転戦し撮影をしておりました。
結果的に、朝の時間帯に、こういった特急を撮っておいて良かったです。
「かがやき」などは、その後ほぼ撮らずに終わってしまっていますので。

いずれも、ニコンF4S AF80-200/2.8Dでの撮影です。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 趣味・実用

カシオペア返却回送

本日もお越し頂き有難うございます。

気がつけば、2月に入って初めての更新。
おさぼりはいけませんね、、、と思いつつ筆不精になったと思うこの頃。
昨日撮影地で、「ブログ拝見してます」とお仲間さんからもお聞きし、やはりサボりは良くないとww

記事更新もしていないのに、日々お越し頂ける方々がいらっしゃる。
ボケ防止(笑)も兼ねて、更新を進めたいと思います。

閑話休題

振替休日の昨日。

ヒガハスでカシオペア紀行の返却回送を撮影。
限界光線を越えた感じで木々の影が出てしまいましたが、斜光が美しく。
こちらはTwitter(X)に載せましたので、ご覧頂ければと。。

現地から、お仲間さんに蓮田駅まで送って頂き、帰路に就いたところ鶯谷に18時前。。。

”確か、推進回送は上野18時頃発やったわなあ、、、”

と思い出し、陸橋へ。

ほぼ照明がない場所なので、イメージ画像で切り取ってみました。


_20240212_180510-9033-EF8195のコピー


2024.2.12
回9033?? EF8195

磯25600、1/250のF4開放。
レンズが24-120/4しかなく、選択の余地なしww

縦アンで切り取るのがいつものパターンですが、風景画という事にして横アンで。
エアフィルターが鈍く光り、白帯がギリギリ認識できるので95号機とわかりそう。
誰もこんな画像パクらないと思いますが、クセでクレジットは入れております。。

ノイズ満載の画像ですが、貴重な客車列車の推進回送。
これも記録という事で。

いつまで走るか分かりませんが、時間の許す限り記録していきたいと思います。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR