fc2ブログ

1/60の壁


早いもので、今年も半分が終了しました。
3月改正で色々と撮りたいものが消えてしまいましたが、
雑食系の私としては、まだまだ「撮っとかんと」という被写体が。

さてさて、タイトルなんですが、これは流し撮りの成功率です。
1/60までは成功確率が高いのですが、これを切ると途端に打率低下が。

日曜日、ひさびさ「カマ流し」をしてみたのですが、全て1/50で挑戦!
ラフな気分でトライした方が成功率が高い様です。

2008.6.29 東北本線 東大宮~蓮田

スポンサーサイト



6/29撮影記



今日は、鈍行さんと一緒に撮影行に。

水郡のDE10+ゆうを撮りたいという私の我侭に、
鈍行さんが快諾頂き、昨夜自宅を出発。

水郡線では7時前の小雨という露出のない中、デイテンゆうがかっとんで行きました。
ここでの撮影は、これで終了(爆)。さて、どうするか??
ナナゴ工臨は郡山まで行かないと撮れないしパスし、とりあえず戻ることに。

途中、道草しながら14時半頃帰宅したのですが、雨が殆ど降ってない。
ということで二次出撃にてTX甲種を大船笠間陸橋で撮影。
これも雨が降り出し、ISO1000で500ニッパという露出。
前回とは比較にならないほど人出が少なく無事終了。

今日は早朝と夕方のみ撮影していた感じです。

我侭を聞いて同行頂いた鈍行さんに深く感謝申し上げますm(__)m

瀬戸は日暮れて・・・


今日は会社の部下の結婚式に出撃(?)してきました。

普段、鉄の塊を撮影する身にとって、生身の人間は結構難しいといつも感じます。
しかし、結婚式の撮影って、気を使いますね。失敗できないし・・・
でもデジになってから、撮り直しが利くのは大きなメリットだと痛感します。

「瀬戸は日暮れて、夕波小波~♪♪」、お嫁に行くってことで「瀬戸」のカットです。

実は「瀬戸」って、この1回しか撮ったことがありません。

1998.5.23 予讃本線 国分付近 EF65-1103

スーパーライナー


一時期、66牽引のFLにカンが付いておりました。
列番すら記憶に無いのですが、美祢線の凸ホキ貨物を撮影に行った折、
早朝のみオノアサでブルトレ&貨物撮影した際に撮影したものです。

100番代の場合はカンなし、と聞いてましたので若番が来てくれてラッキーでした。

1996.5.25 山陽本線 小野田~厚狭 EF66-5
PENTAX 6X7  165/2.8

原型大窓


ゴハチを追っかけていた方なら、原型大窓は注目の的だったと思います。
ツララ切りの有無で、随分「顔つき」が変わりますが、私はどちらも好きでした。
今とは逆で、白Hゴムは苦手でしたし、竜華みたいなブタ鼻は・・・・

宮原で最後まで大窓で残った53号機。
ツララ切り付の47号機なきあと、孤塁を守っていましたが、その後を追って逝きました。

広島へ最期の運用に就く53号機。この翌日の運用をもって休車となってしまいました。

東海道本線 岸辺にて 回9205レ

雪の日


梅雨空を気分だけでも吹き飛ばしたいので、雪の写真です。

この日の関東、朝から結構雪が降り続いていました。
軟弱な「駅撮り」に終始したのが、いま思えばちょっと後悔。

2008.2.3 5593レ EF65-1059
武蔵野線 南流山にて ニコンD300 AF80-200/2.8D(N)

こだま型


元祖こだま型は151系ですが、私は現車を見たことがありません(ホンマです)

一眼レフを使い出した頃には、東海道・山陽スジに後継の181系は既に無く、
山線改造されて、あずさ・あさま・そよかぜ・ときに運用されておりました。

最後まで181系で残った「とき」の3往復の運用。
上りが10・12・14号だったかと記憶しています。
晩年は、サシ減車やモロのサロ化で凸凹編成となっていましたが、
12連ダブルパンタで上越国境を駆け抜ける姿は魅力的でした。
絵入マークも綺麗ですが、「朱鷺」の漢字が入った文字マークも好感が持てました。

この場所、いまはすっかり背景が変わってしまったと聞きます。
走るものも変われば、まわりの風景も大きく変わってしまいました。

1980.8.20 181系とき
上越線 越後中里~土樽

編成美


編成美。まずは鉄チャンにしか通用しない言葉。
電車の場合、あまり編成美っていう言葉は使わないですが、
客レとなると、この言葉が生きて来る感じです。

毎年、春・夏に運転される甲子園臨。
予備車や寄せ集めって感じの編成が多いのですが、
この列車を見たときは、正直言って感激しました。
電源車を含めて全て金帯のハネで統一されているではありませんか。
*どこの高校の臨だったかは、失念しましたが(笑)

2001.3.26 9101レ EF65-1102+25ハネ
東海道線 山崎~高槻

ああ、上野駅


タイトルの名前の歌をご存知の方は、私よりは年上!(爆)

この歳にして、「ああ、上野駅」を知っているのは何故??(笑)
というわけではないですが、昔の上野でみた衝撃的並びです。

朝、7時頃の光景だったと思います。
手前から583はつかり、485ひばり、EF62越前、EF58おが、583ゆうづるです。
こんな壮観な並びは見たことが無く、思わずシャッターを切ってしまいました。
今はなくなっている、13番線の蕎麦屋のあたりからの撮影です。

今、最寄のJR駅が上野なんですが、随分寂しくなってます。
「うえ~のぉ~」っていう独特のアナウンスも聞かれないし。
新幹線開業前の上野って、一日いたら足が棒になる位、色んな列車が来たものです。

今日は非鉄


今朝窓を開けたら、まだ降っていない。どうしよう?
と考えるも再びフトンの中へzzz

西の2レ流しとか考えてましたが、結構は非鉄に。
午後、小雨でもうちょっと明るければ水戸工臨に行ってたのですが。

梅雨空を見ていると、早く秋のスキっとした青空が見たいと思ってしまいます。
今から26年前の撮影ですが、晩秋の上田交通訪問時の1ショットを。
丸窓モハ5250が、ぶらさがりのサハ62(?)を引き連れてます。
晴れの塩田平、浅間山もみえる場所もあり、何度か通った所です。
当時は、銀箱とゲバを担いで良く歩いたものでした。

1982.11.29 上田交通 八木沢付近にて
ニコンF ニッコール50/1.4 KR

プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR