fc2ブログ

通学風景


今日で7月も終わり、8月に入りますね。

まだ暫くは、厳しい暑さが続くので、今日も納涼画像です。



大学3回生の冬休み、約2週間をかけて東北ローカル私鉄を中心に撮影。
そのうち、お気に入りの津軽鉄道・南部縦貫鉄道はそれぞれ4-5日間かけて、撮影を続けました。

記録的な撮影はもとより、色んなカットが撮りたいという願望があり、
金木駅の助役さんにお願いして、通学の高校生と会話をして欲しいとお願いしてみました。
もちろん、「学生たちと列車を絡めて撮影したい」と主旨をお伝えしての依頼です。



ちょっと列車の位置が悪いのですが、ほぼ思い通りのカットが撮影できました。

「君たちをモデルにして列車と一緒に撮影したいんだって・・」とか話されたのでしょうか?
いまも想い出に残る1ショットです。



最近、こんな撮り方を全くしていない自分を深く反省する今日この頃。。。。

*プリントからのスキャンにて、お見苦しい点はご容赦くださいm(__)m


1983.2 津軽鉄道 金木にて

スポンサーサイト



長岡の夜


友人が「長岡バルブにトライしてくる」という話を聞き、
そういえば、57-11改正前に一回撮影しているな・・・
と過去の白黒プリントを捜索してみました。




その日、新潟交通を撮影した後、急行「ひめかわ」で長岡へ。
当時の鉄仲間から、長岡バルブは結構効率が良いと聞いており、
確か上り「天の川」から撮影スタートした記憶があります。

「北陸」「能登」「鳥海」「天の川」の4本がターゲット。
牽引機はゴハチ→ロクヨンに変わっていましたが、旧客急行は充分魅力的!
「北陸」「能登」は81も撮影できるとあって、変化に富んでました。


平日の深夜という事もあり、許可をもらって撮影しましたが、3時頃には撮影終了。
その後は、翌朝の北陸スジ旧客一番列車がホームに据付のままだったので、
ちょこっとお邪魔して、そのまま眠りに落ちてしまいました。



まだまだ大らかな時代で、国鉄職員の方々も無理をきいてくれる人達が多かったものです。


1982.11  3601レ「能登」 EF81-23
信越本線 長岡 ニコンF2 ニッコール105/2.5 TRI-X

ブルドッグ


上野~青森を結ぶ「はつかり」用として登場したキハ81。

その愛嬌のある表情からブルドッグとして親しまれていました。

東北方面を中心に活躍したのですが、その後は紀伊半島に移動。
「くろしお」として天王寺⇔名古屋を新宮経由で走破する、
紀勢本線をほぼ全線走り抜ける看板列車として再スタート。

ここが終焉の地となった訳ですが、風光明媚な南紀をキロ2両連結という
優等列車の貫禄も充分な姿で最期まで走り続けました。



天王寺へ向かうサヨナラ列車を山中渓で撮影した後、
所属の和歌山機関区へ回送される最期の姿を捉えました。

もう30年も前の話です・・・あの頃は若かったなぁ

1978.10.1 阪和線 熊取にて
オリンパスOM-1 ズイコ-75~150 TRI-X

「なにわ」の日


今日は7月28日。
「なにわ」の日、という事で、最も印象深いものを取り上げてみました。



2003年夏頃から、客車5両を使用して訓練運転がスタート。
島根県浜田市で行われる「豊かな海づくり大会」に臨席される
天皇皇后両陛下御乗用となる「お召列車」の訓練運転の始まりでした。


本番は大サロこと「なにわ」が5両で使用されるのは確定していましたが、
問題は日章旗と菊の御紋が付くかどうかということでした。
前回の「わかとり国体」時は、日章旗・菊の御紋とも取り付けはなし。

今回も無理かも、、、と情報収集していたら、旗取付金具が付いた!!との情報が!!

これは間違いなく日章旗+菊の御紋付だと確信し出撃を決定。
幸い、一日は日曜日運転だったので休暇をとらずとも撮影が出来る!



前日の土曜日、大阪の友人宅経由で、まずは現地へ。
「非電化で撮りたい」・「順光で撮りたい」・「海バックで撮りたい」との希望で
西出雲以西に場所を絞りロケハン開始。
有名撮影地の小田~多義が有力候補でしたが、俯瞰気味の撮影のため、
直前で警察から撮影禁止指示が出るかも?との心配があり、断念。
結局、これは考えすぎだったみたいで、撮影には問題なかった様です。

で、順光の場所という事で、出雲神西~江南に決定。
場所取りが既にされていたものの、地元の方にて場所を譲って頂き場所確保。
お召列車通過まで、まだ24時間以上はありました(爆)
ここでお召通過まで現地マルヨ。。。というか滞在状態に。
その夜は鉄談義に終始しましたが、翌日に向けて早めに車中泊。


翌朝、目覚めてみると、空一面が雲に覆われています。
せっかく順光の場所を選んだのに雲り空とは。。。

露払いならぬ、警備の人たちを乗せた181系が通過した時までは曇っていました。



が、通過1時間前位からでしょうか、雲が切れ太陽が降り注ぐ天気に。

現場警備担当の大阪府警(応援ご苦労様です)の警官から、各種注意事項のあと、
「みなさん気をつけて良い写真を撮ってください」との一言が。
この言葉に、その場に居た50名近くの鉄から拍手が起こりました。





ヘリが近づき、踏切の音が聞こえ始めます。
撮影現場に、ピーンと張り詰めた緊張感が走ります。
かなたに列車が見えた瞬間、何と、画面中央に小さな雲の陰が・・・・


「ああ、もう駄目か」と思った直後、その雲は消え去り、
秋晴れの中、日章旗・菊の御紋を掲げたお召列車が無事通過しました。
まさしく「心臓バクバク」もので今でも忘れることが出来ません。


過去4回しかお召列車撮影の機会に恵まれていませんが、
何回撮影しても、これほど緊張する撮影はないと思います。

「なにわ」のデッキ部で手を振っておられた両陛下のお姿が大変印象的でした。


2003.10.5 9001レ DD511186+1187
山陰本線 出雲神西~江南にて
ニコンF5 ニッコール85/1.8D RDPⅢ(+1)

7/27撮影記




今日は近場を原チャリ鉄。
走っている時は結構涼しいのですが、停まるとやはり蒸し暑い。。。
車がない私にとって、唯一の機動力で結構重宝しています。

朝、尾久界隈で奥利根からスタートし、PF1114廃回、エアポート回送を撮影。
暑いし、部屋掃除他もあり、これにて予定(のはずが・・・)。

買い物を済ませて帰宅し、PCを立ち上げ掲示板を見ると・・・・
「2458レ高尾9:40頃遅れで通過」の書込みが。
カマはごく普通の64更新機なんですが、速攻出撃体制に(爆)

時間的に「金町なら間に合う」と思い、原チャリで水戸街道を北上。
11時過ぎに現地に着いたものの、なかなかやってこない。

結局、12時20分頃、+350の大幅遅れで通過し無事ゲット~♪




しかし、なんでそこまでして??と思われるかも知れませんね。
実は高崎64-1000未撮影機の1両が今日の2458レに充当でして(^^;;
これで未撮影機はラスト1両を残すのみとなりましたが、いつコンプリートできるやら??

そういや、田端81も1両撮れてないカマが。。。


9733レ EF60-19
配9641レ EF64-37+EF65-1114
回9533M 183X6B

7/26撮影記




「暑さに弱い」と言いつつ、今日も出撃。。。
ええ歳して、ようやるわ・・・と自問自答しております(笑)

今日は蓮田の友人に同行し、ヒガハス詣に。
早朝の下り「トヨタロングパス」に間に合うべく到着したのですが、来ない。。。
相当な遅れだと知ったのは、今日の14時頃。いやはや凄い遅れ方です。

上り貨物は軒並み大幅遅れで列番不明ばかり。2レも+120という遅れ方。

今日のメインは、カラシ1127・T18フェアウエイ、そしてセンゴック。
チキ工臨のおまけもあり、暑いながらも充実した撮影となりました。

帰路、武蔵野線に寄り道し、ロクヨン1015を撮影にて予定終了です。

8521M フェアウエイ T18
5582レ EF65-1127
3055レ EF65-1059
東北本線 東大宮~蓮田

名脇役


急行がどんどん削減され、特急に格上げされていた頃、
北陸スジでは、HM付475系急行がまだまだ現役で活躍しておりました。

サハシがサハになり、サロが1両減車。HMも小型化されてしまいましたが、
11連でヘッドマークを掲げて走る姿は、颯爽としていました。


いまは681・3系が大手を振って駆け抜け、485系がその合間を縫って駆け抜ける。
時代は繰り返すのでしょうか、485系も終焉が近いと聞きます。


廃止されるまで、HMを掲げ、サロ入り10連で走り抜けた「立山」「ゆのくに」。
雷鳥・白鳥を補完する名脇役だったかと思います。


1979.1 北陸本線 敦賀~新疋田
オリンパスOM-1 50ミリ KR

雲は湧き 光溢れて~♪


毎年夏になると気になるのが、高校野球 夏の甲子園。

気になるのは試合もそうなんですが、それにまつわる甲子園臨が(爆)


年々、各地の波動車が減少し、甲子園臨設定が困難になってきています。
客レに至っては、東北エリア位しか期待できませんし、他は殆ど電。
それも設定があれば良い方で、バスや幹線利用が増えているのが現実ですね。


4年前の春の選抜大会の時、秋田からの客レが設定された事がありました。
いつもやってくる青森81ではなく、田端カシカマが登板とあって興奮したものです。
この臨、2回設定され、百山でカン付アップ気味と、このショットと2パターン撮れました。


比良山系バックのカシカマ、いまとなっては貴重な記録となりました。

2004.3.28 9514レ EF81-92
湖西線 小野~和邇

ハンサムボーイ


西の0系R編成が原色に戻り、東ではポケモンイラストが入りました。

新幹線、といえば0系って事になるんですが、、、、





実は私の一番のお気に入りは、100系それもV編成なんです。
優しい顔の0系に較べて、キリっと引き締まった顔つき。
新幹線の中で、一番のハンサムボーイだと確信しています。
G(N)編成は2階建が2両、V編成は2階建が4両と編成にアクセントが付き、
オールMが当たり前だった新幹線の常識を覆し、高速化を両立した功績は大きいと。


晩年は定期運用から外され、ラストランを待つのみか?と思いましたが、
幸運にも秋の集約臨に抜擢され、岡山⇔新大阪を何度か往復しました。

客扱いの集約臨は「こだま」での設定だった為、本線通過の撮影は無理。
ということで、回送スジを秋の相生で狙いました。



ライトが見え、狙ったシャッターポイントを通過するまでの緊張感。
いまでも忘れることが出来ません。

2002.10 山陽新幹線 相生にて V2

雪の朝


今日は大暑。文字通り「一番暑い日」。



暑い日には、やはり涼しい画像を。


昨夜から降り続いた雪、朝になっても降り止むことなく天から舞い降りてきます。
入換中に雪の山に突っ込んだのか、凄い形相でDD35が現れました。

てんこ盛りの雪を載せ、スノープローで雪を掻き分けての入線でした。

1983.2 津軽鉄道 金木にて
ニコンF2 ニッコール105/2.5 TRI-X

プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR