fc2ブログ

ミャンマー譲渡回送

今日は、この珍ドコ編成甲種回送を撮るべく、知人2人と遠征して参りました。


ある程度の混雑が予想されたので、早めに場所は確保しましたが、
前日来の雨の影響で、現地への道はぬかるみ状態で、ヒヤヒヤもの。


朝の貨物から撮影する予定が、雨が降ったり止んだりという悪天候にて断念。
結局、この甲種を撮影する為にのみ遠征した結果となりました。


しかし、昨年のキハ回送の時の2倍位の人の多さに唖然。。。
よくもまあ、あの撮影地にこれだけ人が入れるものだと痛感した次第です。




2008.11.30 9170レ 東北本線 金谷川~松川
EH500-12+DD51-1068+スシ+オロネ+オロハネX2+スシX3+オロネX3+キハ182X2+キハ184






中間部 





後部 キハ



その後、松川停車を利用し、もう一回撮影し予定終了となりました。



東北本線 松川~安達



今回、行くか止めるか、悩んでいたのですが、友人との同行が決まり出撃となりました。
「行かずに後悔するより、行って後悔せよ」
この甲種だけで遠征した訳ですが、やはり出撃して正解だったと思っています。

こんな珍ドコ編成、まずお目にかかる事はなさそうですし。
スポンサーサイト



譲渡回送

昨年の今頃、東日本のキハ譲渡回送が2回ありました。

この時は、回送扱いにて旅客カマの牽引でした。




2007.12.1 9102レ EF81-95
東北本線 金谷川


なぜか、いつもこの季節に実施するのは、何か訳でもあるのでしょうか。

見沼たんぼ

通称、ヒガウラ。この界隈は見沼たんぼと呼ばれており、
秋冬の午後は、綺麗な光線で撮影を楽しむことができます。

約1年前の今頃、ゴサゴのタキ編成を捉えるべく、ヒガウラへ。

結構多くの人達で賑わっていた記憶があります。




2007.12.8 5960レ EF65-535
武蔵野線 東川口~東浦和


ちょっと編成が短いのが玉にキズですが、斜光線を浴びた姿が美しかったです。

オープンデッキとダブルルーフ

ローカル私鉄の中で、1,2を争うほどの魅力的な車両を持っていた会社。

それは、別府鉄道だと今でも確信しています。


野口線には、バケットカーが走り、土山線には混合列車と2軸客車が運用!!

とりわけ、この「ハフ7」は、オープンデッキにダブルルーフという魅力的な姿。
貨物がない時は、DLがこのハフ7やハフ5を引き連れて播州平野をトコトコ走ってました。




1984.1.18  DB201+ハフ7
別府鉄道 中野~土山 ニコンF2 50/1.4 TRI-X



そんな、ある意味「時代ばなれ」した別府鉄道も、
国鉄貨物削減による余波で、命尽き果て、消えて行きました。


車扱貨物廃止余波で、どれだけのローカル私鉄が消えていったか、
今更ながら、その影響の大きさを痛感しています。

神戸からありがとう

1995年1月に兵庫県を中心として大きな災害を残した「阪神淡路大震災」

あれから、来年1月で14年が経とうとしています。




2001年春から、「神戸からありがとう」というHMを取り付け、
カマサイドには、神戸タワーやフラワーが描かれ、「神戸復興」を伝えるキャンペーンがありました。

このHM&ペイントされたのは、吹田EF200-1と富山EF81-501の2両。
運用が西は下関、東は関東圏、北は青森と広範囲に渡るという事で選ばれた様です。



2001.7.14 4076レ EF81-501
北陸本線 敦賀~新疋田


東海道山陽スジのEF200は捉えやすいカマでしたが、このパーイチは結構苦労しました。

HM取付期間も4月~10月までと長かったので、撮影された方も多いかと存じます。

無動回送

カマ次位に連結される、無動回送。


関東では、結構な割合で見かけられますが、殆どは運用がらみの回送かと思います。





1980年代、鷹取工場入場スジとして、指定を受けていた列車がありました。
DD51が付いたり、電機カマが付いたりと様々でしたが、廃車&転属関連についても、
このスジを利用しており、頻繁に無動付の光景を目にする事が出来ました。




EF65-536+EH10(稲2廃回)+DD51(亀・入場)
1982頃 東海道本線 神足~山崎


DF50の亀山→高松・高知転属もこの列車で回送されたものでした。
当時の仲間内では、注目のスジでしたが、他の撮影者と出会った事は少なかったです。

戦国

21日夕方より、自宅に帰省しております。

連休中は、完全非鉄予定でしたが、ちょうどこの時間帯に所用があり(爆)


久々に1059を山崎で撮ってきました。

出稼ぎ運用、いつまで続くのでしょうね?




2008.11.23 配1974レ EF65-1059
東海道本線 山崎~長岡京


まだやらねばねらない家事運用もあるし、火曜日は家事運用が超多忙。。。

この1059みたいに動き詰めになりそうです(爆)

ワインレッドに白帯

身延線の旧国を置き換えるため、ワインレッドの115系が新製された時、
郵便荷物輸送を行っていた事に対応すべく、このクモユニ143が製作されました。


ワインレッドカラーに白帯。


クモユニには「似つかわしくない」カラーリングだと思ったものですが、
115系と組んで走る姿を頭に描いて、なんとなく納得したものでした。





川崎重工で製作され、4連で試運転を行う姿です。

4連での運転は、試運転くらいだろう?という思いで撮影した覚えがあります。

実際に115系と連結して走る姿は、ついぞ見る事も無く姿を消してしまいましたが。。。

加悦谷のキハ08

使い古したタオルを雑巾にして使う。


こんな生活の知恵、というか再利用を鉄道でも良く目にします。


電車の電装解除した車を客車にした例は多く見られましたし、
最近では、サシ481→オシ25といった異形式への改造が有名かと。


そんな中、客車の気動車化された例が、このキハ08。




加悦鉄道 丹後四辻付近 キハ08-3


北海道で産まれたこのキハ08。
タネ車は、オハフ62で、姿は客車そのもの。


時代は繰り返すのか、JR西日本もキハ33を50系改造で製作。。。。


重量が重く、空転しにくいのか、ここ加悦鉄道では冬季専用車の様な稼動状態で、
夏場はキハ10が走っていたことが多かったと思います。


いわゆる「ゲテモノ」的車両ですが、愛嬌のあるマスクが好きでした。


*所用により、25日まで更新出来ないかと思います。ご了解の程、お願い申し上げます。

新金線

東京へ単身赴任して、はや2年ちょっと。

関東で貨物撮影する際、まず難解だったのが貨物線の配置。

まず、武蔵野線から理解を始めて、新鶴見・浜川崎界隈、常磐貨物線と
徐々に理解度を深めて行きました。

最後に残ったのが、ここ新金線。

イメージとしては城東貨物線の感じを持っていましたが、かなり違うのが実感でした。





2008.11.15 EF65-1118単機
新金線 新小岩(操)~金町


工臨撮影で賑わう沿線も、単機回送となると殆ど撮影者を見かけません。
単機が似合う風景が案外多く点在しているのでは?と最近思い始めています。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR