fc2ブログ

嬉しき配慮

土曜日、横浜博団臨を撮影に出撃したのは、先にアップした通りですが、
RAW現像をして気が付いたことがありました。


それは、、、、



先頭側のカマ、すべてワイパーが内向き正規の位置で止められている事!!



金太郎・桃太郎をはじめ、JR後のカマは、すべて自動的に内向きで止まるみたいですが、
国鉄型のカマは、「どこでも止まる」ワイパー。


友人から、「そこまで気にしなくても」と言われたこともありますが、
ワイパーが両側外向きが最悪、「レレレのおじさん」状態も、その逆も締りがない。


やはり、内向き揃えが一番スッキリして綺麗だと拘っている次第です。


8/29撮影記のカットを見て比較して頂ければ、よくわかるのですが、、、



まずは、往路のP501の横浜方




運転席側は、外向きで止まっています。
→復路の浜崎橋のカット、きちんと内向きになっています。



そして、往路の高崎方




これまた運転席側が外向き。いわゆる「レレレのおじさん」状態。
→往路の北浦和でのカット、やはりきちんと内向きになっています。



たかがワイパー、されどワイパー。
カマの表情を左右する、とまで思うこともしばしばある存在。


きちんと正調内向きに直し、先頭に立たせたカマ屋さんの細かな配慮が嬉しく思われました。
スポンサーサイト



8/29 撮影記(八高その他編)

前回の続編、@八高線&その他です。



まずは、横浜博の前走りの2022レ




2009・8・29 2022レ EF64-1052


こんな条件で、37&38を撮りたいのですが、なかなかうまく行きませんね。



八高線訓練は、上りが竹沢発車にギリギリ間に合う時間に到着。

本命は、返しの下りを狙います。




2009・8・29 試9221レ DD51-895+旧客X4+DD51-888


前回、横アングルで撮ったので、今回は縦アンに挑戦。


で、写真を2Lにプリントしていたら、やはり、、、(^^;;







横位置にしてみたら、ということで、トリミングしてみました。



こうやって較べると、甲乙つけがたい撮影地です。
手前の線路に草がかかってなければ、絶対に縦アンかと思っていますが。

8/29 撮影記(横浜博団臨編)

昨日は、会社の同僚と共に、横浜博団臨撮影に出撃しておりました。

最初、この運転を聞いた時、、、、
「なんちゅうルートを通るんやねん!」

そして次に、、、
「ん、、、撮る所がない!!」



高崎の秘蔵っ子、P501が機回し省略用カマとして抜擢されるゆえ、
被りだけは、何としても避けたい。今回は、それ優先で撮影に望みました。


まずは、81牽引のお姿。



2009・8・29 9812レ EF81-81+24系X5+EF65-501


カンを付けてくれたら良かったのに、その点が残念!



場所移動し、P501頭のメイン撮影に。
こいつこそ一番場所の選択を悩んだスジで、とにかく撮る所が少ない、、、
被りだけは、絶対避けたい思いで、やはりこの場所を選択。




2009・8・29 回9453レ EF65-501+24系X5+EF81-81

有名な場所ですが、このアングルで撮ったのは初めてでした!



この後は、八高線訓練運転へ転戦。
同僚の知人も加わり、3名で竹沢界隈で撮影。

とって返して、上記団臨の横浜送り込みを撮るべく、舞い戻り。

17時半を回るという、厳しい撮影条件でしたが、何とか無事撮影。




2009・8・29 回9456レ EF65-501+24系X5+EF81-79
*ISO2000 1/500 F3.2でもアンダーの悪条件。。。


後ろのカシカマにHMが付いておりましたが、見る鉄だけ(笑)
あのカンを、このP501に付けてくれたらと、、、、


12系牽引も、かつての「しおじ51号」みたいで似合いますが、
やはりブルトレを牽く姿が、このカマには一番似合っている感じです。

勝手がわからない

初めての撮影地というのは、なかなか勝手がわからないものでして。。。


一昨日、ロクマル工臨を撮りに行った際、岩舟停車を利用して追っかけしたのですが、、、


撮影場所が判らない。








道路を走っていると、市街地に入り、そこから引き返し。
時間もないので、やむなく逆光気味のカブリツキで。


後で聞いたら、駅近くが撮影地だったとか。。。



初めて行く所は、事前に調査しておかないと、と反省しきりです。

8/26 撮影記

昨日は、休暇をとり、「夜な夜な撮影隊@平均年齢50歳3人組」で出撃しておりました。


珍ドコ編成とロクマル工臨が、昨日のメインでしたが、やはり朝練からという事で。。。
クマギョウに出撃するものの厚い雲に覆われ、日の出直後は全く露出が上がらず。



珍ドコ編成の一発目です。




2009・8・26 EF65-501+DD51-842+オハニ36-11
高崎線 熊谷~行田
*トリミングしています。



あけぼの迄撮影後、両毛線へ移動。
ロクマルの工臨を。




2009・8・26 工9690レ EF60-19+チキX4
両毛線 大平下~岩舟


ロクマル、貨物的な雰囲気が漂う工臨牽引は、絵になります。


両毛での撮影後は、P501牽引珍ドコを東北本線で撮影し、更に北上。
交流区間で、この珍ドコ編成を。




2009・8・26 配9151レ ED75-757+DD51-842+オハニ36-11
東北本線 白河~久田野

逆光での撮影ですが、トップライトゆえあまり影が目立たないのは助かりました。



いつもは、土日での出撃ですが、今回は平日。
早い目に撮影を切り上げ、帰路に就きました。


現地でお逢いした皆々様、お疲れさまでした~

千マリ113系

既に、千葉支社のHPで発表になっておりますが、
房総地区の113・211系を、秋以降209系に順次置き換える事となりました。


房総、、、というと、この113系と153/165系が真っ先に思い浮かび、
かの有名な労組の存在と共に、印象的なエリアという思いがあります。




2007・4・14  113系 下総神崎付近


この日、P535狙いで成田線に向かったのですが、113系も当然撮影対象で。
千葉の何かのキャンペーンだったかと思いますが、ペイント車がやって来ました。



水鏡狙いで列車を待ったものの、風が吹き、見事撃沈(笑)
さて、リベンジは出来るのか、微妙なところですね。

唐突ですが

一昨年まで、大阪で実施していた写真展に参加しておりましたが、
昨年は作品不足で参加断念。今年は、写真展自体もお休みとなりました。


で、来年。。。。


久しぶりに写真展に参加させて頂くこととなりました。

開催時期は、まだ未定ですが、場所は恒例の大阪駅前第二ビルになるかと思います。




で、肝心の作品、単発的には何枚か候補は上がっているのですが、
テーマとしてまとまりがない。。。。

というか、本来はテーマがあって、コンテ造り→作品造りが正当なのですが、
今回は、その逆パターンになりそうな気がして、非常に焦っております。
来年開催とはいえ、四季を取り込むとなると、思ったより時間はないんです。


土日は、つい記録写真に走ってしまい、なかなか絵作りが出来ていないし、
どうやって纏めるか、来年に向けて準備を進めたいと思います。




2009・8・23 田端機関区にて(敷地外道路より撮影)



テーマ自体が未定ゆえ、現段階ではなんとも言えませんが、
印象に残る作品造りを目指して頑張りたいと思います。


都心部でも絵になる光景って、案外ありそうな気がしますし、
鈍ってきた感性を叩き起こして行かねばと。

今日も訓練運転

今朝、目が覚めたら、まずまずの良い天気~♪

今日も東北線EL転換訓練運転があるというので、ヒガハスへ。



本来なら、カシオペアからスタート予定が、金曜発が電源車故障でウヤのため、
北斗星から撮影スタートとなりました。



お目当ての訓練、本日は青PF。
ゲッパも良いですが、銀河廃止以降なかなか見られない青PF+24系!
やはり、こちらの組み合わせの方が良く似合う感じです。




2009・8・23 回9501レ EF65-1104
東北本線 東大宮~蓮田



その後も、ヒガハスに留まり、お昼の3066レで一旦終了。




2009・8・23 3066レ EF65-1041
同上


なんか、訓練のカマ番を入れ替えたら、1041になるのが不思議な気がして(笑)




その後は、新金線~訓練運転返しと撮影し、帰路につきました。


今日の天気、まさしくスポット的に気象が変化する感じで、
晴れあり、曇りあり、はたまた小雨ありと、、、
明日からは、ちょっとは安定した天候になるとか?

処暑も過ぎたことですし、早く涼しくなって欲しいのが本音です。



本日お逢いした皆様、お疲れ様&お世話様でした!

色物と普段着

今日は、EL転換訓練運転があるというので、朝は近場で撮影しておりました。


最初は、ヒガハスあたりも考えたのですが、どうも億劫になり。。。







2009・8・22 回9501レ EF65-1118+24系X6


久々、色物カマを撮影できました~



で、その後は、知人と共に、鶴見川へ。
代走3075レが狙いでしたが、来たのは1094号機。
まあ、なかなか原色はうまく入ってくれませんね。


で、鶴見川でのラストショットは、87レ





2009・8・22 87レ EF200-8


通過時は、程よく晴れてくれて、良い按配の光線に。

普段着姿のEF200ですが、タキを牽く姿も魅力的かと思います。



ウヤもあり、効率は少し悪かったですが、こうしてのんびり撮るのが一番かも?

T3を追いかけていた頃

高速道路休日1000円効果で、とんでもないことになっているC社。

利用率が低下し、お盆の多客期でも空席の出た列車もあったとか?
社内は「蜂の巣をつついた」状態かどうか、私は知る由もありませんが、
何か手を打たないと、唯一のドル箱路線の今後が危ういかと。
東京⇔新大阪、のぞみ土日片道1万円施策なんかやれば、ちょっとは見直すのですがね。



さてさて、その一方の、西側を持つW社。
今から数年前までは、測定用として0系ベースのT3を持っておりました。


愛嬌のある丸いお鼻。
黄色い塗装が醸し出す独特の存在感。

今はT5に後任を譲り、廃車されてしまいましたが、幹線を撮り始めたきっかけになった車です。




2003・1・17 9898A T3
山陽新幹線 新大阪


晩年は、こだま測定が主な仕事で、交番検査で博多⇔東京を往復する方が多かった様です。
西の車なのに、常駐が東京だったのは、今でも不思議に思われてなりません。


活躍の場は少なくなってはいましたが、綺麗に磨かれた車体は、魅力溢れるものでした。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR