fc2ブログ

今日も合間で素振り練習

スポーツや音楽の世界と同様、素振りも日頃から機会を見てやっておきたいと。
 
 
倶楽部1/30
 

 
 
プレートにシンクロしたショット、ちょいと後追い気味でカマ頭が少しブレてます。
 
 
 
 
 
倶楽部1/20
 

 
 
編成最後尾ですが、電車の場合はヒット率が高いんです(爆)
 
 
いずれも、2010・6・30  東海道本線  茅ヶ崎~平塚にて
 
 
 
 
スポンサーサイト



毎年恒例の行事

今日は、午後半休を取り、ひさびさに東海道方面へ行って参りました。
 
狙いのスジは、毎年恒例の夏行事。
 
友人2人と共に、相模川でまったり撮影しておりました。
 
 
まずは、現地到着してすぐにやって来た訓練。
 
 

 
2010・6・30  試9892レ  EF65 1104
東海道貨物線  西湘貨物~大船
 
 
実は、東海道スジの訓練、初撮影だったりします(笑)
 
 
 
 
そして、メインの機材輸送列車
 

 
同上  8862レ  EF65 1065 
 
 
今年は、大型の機材が少なく、ちょっと寂しい感じではありましたが、
やはり年一回の恒例行事ゆえ、外す訳には行かず(爆)
 
510+12系&ロクヨン+12系返却回送もありましたが、今日ばかりはこちらに狙いを絞りました。
 

週末の撮影記(81&75編)

昨日に引き続き、土日撮影記の続編です。
 
日曜の遠征コースは昨夜記した通りですが、土曜は近場をウロウロ。
まずは2レを正面がちに撮った後、工臨がありそうなので金町界隈へ。
13時前には予定終了し、家事をやっておりました。
 
 

 
2010・6・26  2レ  EF81 133
東北本線  赤羽~尾久
 
*ちょっとだけ、背景を整理しており事実と異なる所があります(笑)。
 
 
もしかしたら、私には最後の撮影となる133北斗星。
記録を辿ってみれば、北斗星では2回ほどしか撮影していない事実が判明。
一番多く記録しているカマは、、、、やはり95でした(笑)。
 
 
 
で、翌日の2レ。
日曜日定番のカシカマの登場。
79号機ですが、こいつも結構撮っている回数が多いです。
 

 
2010・6・26  2レ  EF81 79
東北本線 白石~越河
 
 
土曜と日曜が逆転だったら、最高だったのですが、そうはうまく行きませんね。
これはこれで、またひとつの記録だと思っております。
 
 
 
ラストは、常磐へ転戦した時のカットから。
 
カマ回りはノーチェックで、97レがきちんと動いているか出発前にチェックしたのみ。
小牛田までの紙輸送返空ゆえ、時折ウヤがありそうな感じでしたので。
 
 

 
2010・6・27  97レ  EF75 143
常磐線  日立木~相馬
 
 
ここでも小雨が降り続いておりましたが、コキ20車のフルコン!!
一部異なるものの、ほぼ統一されたコンテナに、圧倒的な編成美を感じてしまいました。
 
 
 
 
この週末は、まさに世代交代劇を見届けた撮影行と相成りました。
新風EF510に、夜行列車が末永く存続して欲しいという願いを込めて。

週末の撮影記(EF510編)

この週末、生憎の梅雨空でしたが、撮影に出かけておりました。
 
土曜は近場で午前中のみ、日曜は友人らと久々に遠征。
 
ということで、久しぶりの遠征分を中心に、2回に分けてアップします~
 
 
土曜深夜、平均年齢49歳(ギリギリ50前!!)の「オジサン3名組」にて、夜な夜な出撃開始。
待ち合わせ場所の蓮田を0時過ぎに出発、一路東北道を北に目指します。
 
 
目的地の越河には、3時半過ぎに到着。
車内で仮眠をとっていると、やはり雨が降り出しました。
 
ここでの狙いは、後藤さんPトップのカシオペア。
続行の2レが日曜定番のカシカマというのは残念ですが、今朝はカシオペアがメイン。
 
 
早朝5時過ぎの通過ですが、同業の方が約15名ほど集結。
地元宮城の方々が多かったですが、我々同様の遠征組もチラホラ。
お天気が良ければ、もっと人が多かったのでは?と思います。
 
 
生憎の雨降りの中、姿を現した8010レ。
 
 

 
2010・6・27  8010レ  EF510-501
東北本線  白石~越河  D700 ED80-200/2.8D(N) ISO1250 1/800 F4
 
 
夜明け直後より明るくなったというものの、やはり暗い。
撮影データは上記の通りで、やはり厳しかったですね。
おまけに雨降りで、ワイパーも両側外向きだし(激爆)
 
 
試運転で、2回撮影しているもののHM付の姿は今日が初めて。
やはり、お顔が引き締まり、キリリとして見えます。
案外、専用機より、この青510の方が似合いそうな感じ??
 
 
続行の2レを撮り、常磐線へ転戦。
残り少なくなったナナゴ貨物を2本撮った後、再び越河へ舞い戻り。
 
 

 
同上  試9104レ  EF510-502
 
 
朝より明るいとはいえ、やはり列車が来る頃は小雨模様。。。
12系のサボ受けに普段使用の種別板が入っており、パッと見は臨時急行に見えます(笑)
 
 
その後、返しの訓練運転はやらず、東北道を一気に南下。
 
当初、ワシクリで、と考えてましたが、栗橋のインカーブを目指すことに。
 
 
ここでは、姫人さん・ヒロ鉄道Ⅱさん始めとして、ブログ仲間が集結し、オフ会状態(笑)
お逢いした皆さま、お疲れ様です!!
 
そんな中、今日初めて「傘なし」で撮影出来た8009レ。
 

 
2010・6・27  8009レ  EF510-504
東北本線  栗橋~古河
 
 
焦点距離40ミリでの撮影ですが、やはりバックに家が映ってしまいます。
28ミリでもうちょいサイドに寄れば、家は隠せるのですが、今日はワイド一発切りに自信がなく(爆)
 
 
これにて予定終了し、帰宅の途に。
 
 
 
今回、3名での遠征で、一人当たり経費が3300円。
毎度思う事ですが、高速1000円じゃなければ遠征していなかったのでは?と。
 
510に始まり、510に終わる。
なにか新時代の幕開け的な撮影行となってしまいました。
 
 
*次回の、75&81編に続きます。

夏が近づくと

梅雨入りしましたが、ここ数日は雨とは無縁の関東。
 
毎年、初夏~夏になると聴きたくなるアルバムがあります。
以前にも記したかと思いますが、大瀧詠一のロンバケこと「A Long Vacation」
 
 
アルバムまるごと夏色。と言っても良いくらいのイメージ。
その作詞担当の松本 隆。彼の詩の中には、一体どんな風景なのか?と思わせる所が多く、
やはり凄い作詞家という印象があります。
大瀧詠一とのコンビが多かったみたいですが、ある意味ライバルのユーミンを説得して、
作曲を依頼して曲を仕上げた事も結構あった様です。
さすが、松任谷由実の名前は表に出せず、呉田軽穂というPNを彼女は使ったみたいですが。。。
 
 
 
さてさて、、、初夏の日の長い頃、よく訪れた地。紀勢本線。
 
 

 
2004・7・8  1853レ  DD51 857+899
 
 
単機牽引となり、普段は関東住まいとなったいま、おいそれと再訪も叶わず。
 
 
”思い出はモノクローム 色を付けてくれ”
 
記録はカラーで残っていますが、思い出はモノクローム。
 
その思い出に、色が付くことがあるのかどうか、機会を狙いたいものですが。

やはり、この組合せでしょう

火曜日に続き、今日も定時退社の不良社員(爆)
 
速攻で家に帰り、着替えて原チャリで出撃開始!!
 
今日は、いつもと違い狙い方を変えてみました。
 
 
 

 
*敷地外、道路より撮影*
 
 
上野への推進回送を待つ北斗星。
ここ最近の運用パターンから、今日は赤☆カマと予想。
 
最近にしては珍しく、133号機が先頭に立っておりました(^^
 
 
北斗星には、カシカマより、やはりこの赤☆カマが良く似合います。

季節が違いますが

6月もまもなく終わり。早くも今年半分が過ぎようとしています。
 
月日が経つのが早いというのは、40歳を過ぎた頃から痛感しておりますが、
あと2年で50を迎えようとしているいま、より一層時間の経過が早く感じられます。
 
 
先月、アップしようと思いながら、忘れていた1カット。
”今頃、季節はずれやんか”
とご指摘を受けそうですが、その点はご容赦を。
 
 

 
2010・5・1  3099レ  EF81 126
 
 
数年来、何度も機会を狙いながらも、行かず仕舞い。
今年、ようやく晴れた日に訪問するチャンスに恵まれました。
 
 
青空にそよぐ鯉のぼり。
五月晴れのもと、81貨物が北へ向けて旅立って行きます。
 
 
三脚を据えてのんびりと、うららかな春の午後を過ごしたひと時でした。

小さい頃は

小さい頃って、みんな鉄道が好きなんですね。
 
時代は変わっても、これだけは変わらない。
 
 

 
 
 
この子が大きくなる頃、ブルートレインという言葉は過去の言葉になっているのでしょうか。

6/20 撮影記(ヒガハス@倶楽部 1/15編)

日曜日のヒガハス編です。
 
 
2レは、6週間連続のカシカマ。
もう完全に金曜1レ=カシカマというパターン化がされているのではと?
 
 
今回はもとより定番アングルで撮るつもりはなく、季節の花を取り込めないかと思案。
とはいえ、紫陽花がちょうど良い所に咲いている訳はなく(笑)、サイド流しに的を絞ります。
 
 
狙いは、カマ前部(HM部)にシンクロさせ、客車を半分位入れるアングル。
実はこの角度、真横や斜め45度より難易度が高く、失敗覚悟での挑戦!
列車に対し、約70度ほどの角度ゆえ、慎重を期します。
 
SSは、あえて1/15を選択。これも失敗覚悟でのトライ。
ND8をVR70-300に装着して、211系あたりから素振りをスタート。
 
 
先にやってくる、8010レ
 

 
2010・6・20  8010レ  EF81 79
東北本線  東大宮~蓮田
 
 
いつものように、速度が随分遅い!!!
10コマ強撮ったうち、シンクロは4コマのみ。
 

 
同上
 
シンクロしたカット、フレーム中央に架線柱が(爆)
ということで、このカットは大きくトリミングしています(大汗)
 
 
そして、2レ
 

 
2010・6・20  2レ  EF81 92
東北本線  東大宮~蓮田
 
カシより速度が速い分、流れ方もほぼ思い通りです。
 
 

 
同上
 
2レは、真横アングルでも邪魔物なくシンクロしておりました。
ただ結果は、こちらも10コマ強で3コマ程度の歩留まり。
 
 
いつもより、ピクセル数を大きくしてアップしています。
画像右下部をクリックして画像比較して頂くと、面白いかも知れません。
 
 
やはり、秒8コマに頼りきっての倶楽部活動。
まだまだ修行を積んで、ヒット率アップを目指したいと思います。
 

6/20 撮影記(武蔵野編)

朝から梅雨空が広がっておりましたが、早起きして友人とプチ鉄に行ってきました。
 
 
早朝、いつもの蕨駅前で待ち合わせ。武蔵野線を目指します。
秋が瀬は、フェンスが出来てアウトゆえ、ヒガウラへ車を走らせます。
 
ただ、夏場は草が多く、それが気になり、急遽予定変更(笑)
東浦和の南浦和方でお目当ての列車を待つこととしました。
 
 

 
2010・6・20  9361レ  EF81 95+タキ1200+オトキ25000
武蔵野線  東浦和~南浦和
 
ここでは、3名でまったり撮影。
三郷あたりで異音感知で抑止があったらしく、カブリが危なかったですが。
 
 
この後は、ヒガハスで8010・2レを素振りの練習で捕獲。
 
再度、武蔵野線へ舞い戻り、ヒガウラをウロウロ。
やはり草が多く茂っており、どうするか2人して思案。
 
 
定番とは随分違う切り取りになりましたが、、、
 

 
2010・6・10  3097レ  EF65 1054
武蔵野線  東浦和~東川口
 
 
昔、元荒川橋梁を釣り人を入れてゴナナを撮った写真を雑誌で見た事があり、
この地で思わずピンとそのアングルがひらめいて狙ってみました。
原色カマ、たまにはこうして狙うのも良いかと。
 
 
 
その後は、ちょっと確認したい地があり、そこを回って浜崎橋へ。
到着した直後から晴れてきてしまい、定番アングルは半逆光に。
 
 

 
2010・6・20  98レ  EF65 1054
武蔵野線  西浦和~北朝霞
 
 
初めて反対側から狙ってみましたが、ポール類が結構うるさい感じですね。
 
 
これにて、撮影は打ち止め。
待っている間、風が結構吹いていたのですが、やはり蒸し暑い!!
 
当初の予報とは裏腹に良い方向に回復しましたが、やはり梅雨時の撮影は身体に堪えます。
 
 
*ヒガハス編は、次回アップいたします*
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR