fc2ブログ

レトロ横川

昨日の、もうひとつの目的は、このレトロ横川。
 
旧客使用のPP。
 
ロクマル&ロクヨンですが、ロクヨンセンというのがチト残念ではありますが、贅沢は言えません。
オハニ36入りの4連で、高崎~横川を往復です。
 
 
今回、HMが取り付けられなかった事に、非常に好感が持てました。
イベントというとHM、、、という図式がありますが、旧客にはHMなしが一番です。
 
今日は、記録写真編でお送りします。
 
 
まずは、往路のロクマル。
 
 

 
2011・4・29  9135レ  EF60 19+旧客X4+EF64 1001
信越本線  安中~磯部
 
 
昨日記したように、関越道大渋滞にハマリ、現地到着は10分前!!
追っかけメンバーと変わらない時間帯となりました(爆)
 
画面左に、鯉のぼりをフレーミングしましたが、風が止まり泳がず。。。
おまけに通過寸前までマンダーラと、ヒヤヒヤものでした。
 
 
 
 
そして、復路は1001先頭。
 
 

 
同上  9136レ  EF64 1001+旧客X4+EF60 19
 
 
復路は、完全に雲ってしまいました。
 
客車ですが、1-2両は茶ではなく青に塗って欲しいと常々思っています。
現役当時、43系ってほとんど青が多かったですし、青・茶の混合こそ旧客の味かと。
 
 
 
やはり、今回のようなHMなしがスッキリしていて良いです。
某○野支社も見習って頂きたいと、思う次第です~♪
スポンサーサイト



デキ復活

GWがスタートした今日、知人らと上州路へ行って参りました。
 
関越道が思った以上の渋滞で、かなり予定が狂いましたが、一応狙いをおさえる事が出来ました。
 
 
たぶん、25年ぶり位に撮った、上信電鉄のデキ。
 
 

 
2011・4・29  デキ1+デキ3+200系X2
上信電鉄  南蛇井~神農原
 
 
 
現役当時は、トキ25000あたりを1-2両牽いての姿を記録しています。
今回は、電車を牽くという形態ではありますが、嬉しい復活だと思っています。
 
 
それにしても、次位のデキの運転席に一般人(鉄)が乗れるなんて、凄いと!!
 
 
*現役当時のショット、探してみます。

矢羽タキ

川崎貨物発着のタキ1000の一部に充当されている矢羽タキ。
 
車体がブルーで色褪せしやすいですが、矢羽のデザインはなかなか洒落たものかと思います。
 
 

 
 
2011・3・27  4073レ  EF64 1049
 
 
奇しくも広島更新色に牽かれて姿を現しました。
 
 
この角度なら何とか矢羽のデザインは写りますが、逆サイド側は目立たずで。
美しいものの、なかなかうまく捉えにくいのが難点ですね。

還る

いまだ、スーちゃんショックから、なかなか立ち直れない私。
 
奇しくも彼女のメッセージを今日TVで聞きましたが、言葉が出ません。
私より5つほどしか違わないのに、天国へ旅立った彼女。
 
自身が闘病中なのに、被災した方々を思いやる心。
幸せな人生でした、、、という言葉に、なんとも言えない安堵感とやさしさを感じていました。
 
 

 
2005・3・2  回9015レ  EF66 46  
 
 
 
 
営業運転を終えた、「あさかぜ」の下関運転所への所属復帰回送。
 
 
もう、この編成では走る事がないと思うと、寂しさを禁じえないと思ったものです。
 
 
 
スーちゃんの死を聞いたとき、なぜかこの時のシーンが頭を過ぎりました。
 

春は、、、

昨夜から、京都に帰省しています。
 
今回は珍しく、朝練もせず、夕練もせず。
今日は、甥っ子の結婚式に出席しておりました。
 
 
この歳になると、結婚式に招待される事自体、随分少なくなっていますが、
いろいろ暗いNewsが続いた最近ゆえ、久し振りの慶びの日となりました。
 
 

 
 
 
別れの春、出会いの春、慶びの春。。。
 
「春はあけぼの」
 
 
 
 
 
これから、よろこび多き春となるよう、心底願っています。

ショックです

今日、出社しYahoo!のNewSを見たら…

スーちゃんが、癌で亡くなったとの訃報。

京都まで、キャンディーズを聴きながら帰省します…

悲しいです。。。

動脈開通

4月21日
 
今日、仙台~一ノ関と利府支線が復旧し、東北本線が全線開通。
 
関東と東北、そして北海道を結ぶ大動脈。
一歩ずつ復興を遂げています。
 

 
2007・2・17  8053レ  EH500-901
東北本線  白坂~豊原
 
 

 
同上  8175レ  ED75 85
 
 
 
 
根岸⇔盛岡の迂回タキも終了し、東北本線経由で運転されているようです。
 
 
徐行区間も多いみたいですが、重責を担う本線の開通。
本当に嬉しい限りです。

縁とは異なもの

狙っている訳でもないのに、よくやって来るカマってありませんか?
 
その逆に、狙ってもなかなか捉えられないカマってありませんか?
 
 
「また、お前かよ!」
 
「ありゃ~反対からやって来るなんて、、、」
 
という塩梅で。。。
 
 
 
さしずめ、こいつは私にとって後者の方でして、
 
 

 
2011・3・27  3090レ  EF64 1040
 
 
後ろからやって来た事、数知れず(爆)
見かける事はあっても、なかなか撮る機会に恵まれず。
日曜日の活転という珍しい機会で記録することが出来ました。
 
同じロクヨンでも、1021とか1023は、ほんと「嫌と言うほど」良く出くわします。
 
 
 
 
縁とは異なもの、とは良く言ったもので、人間のみならずカマにも当てはまる感じです。
 
あ、、、異性にも「追っかければ追っかけるほど、逃げられる」なんていう経験をもっておりますが。。(激爆)

いま、わたしたちにできることを。

「たちあがろう東北」
 
 
今日の1枚は、、、、
 
16日のショットから。
 
 

 
 
ようやく晴れのもと撮影できた、凸凸牽引タキ。
 
飯豊山は靄ってますが、雨の予報から較べたら段違いに良き風景です。
 
 
 
 
以前同様、幅1600ピクセルで設定してあります。気に入っていだけたものはお譲りします。
その代わり、『根拠のない噂に惑わされないこと』『正しい消費』『こまめな省エネ』、そして『募金活動』にぜひご協力下さい。

気に入っていただけたら是非ご協力を!
インターネットでもできる募金窓口の主なサイトはこちら★

日本赤十字社
http://www.jrc.or.jp/

各地方自治体の募金箱設置状況(リンク先・募金情報まとめ)
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin/bokin-bako


【 参 考 】募金情報まとめ
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

◆提供の募金サイト・連絡先は参考としてお考え下さい。
◆実際の募金活動にあたっては、皆さま各自のご判断におまかせします

4/16 撮影記 ~磐西電化区間編~

電化・非電化とも、ロケーションに恵まれた磐越西線。
 
阿賀野川沿いの、飯豊山などを背景にした鄙びた非電化区間。
そして、磐梯山を望みつつ急勾配に挑む電化区間。
 
タキ1000の積荷は、45トン。自重も含めたら10車で約600トン。
これに凸重連が峠に挑む姿、電化区間とはいえ迫力満点です。
 
 
 
積車の9294レ。
空転防止のため、砂を撒きながら着実に登って行きます。
 
 

 
2011・4・16  9294レ  DD51 1188+832
 
 
手摺の補助ステーが、かってのJR西日本所属の証。
出雲を牽いていた彼にとって、このような大役を仰せつかるとは思ってもいなかった事でしょう。
 
 
 
 
返空1本目の9293レ。
この場所は、凄い強風で、人間も煽られてじっとしていられない状況でした。
 
 

 
2011・4・16  9293レ  DD51 852+759
 
 
晴れたらサイドには磐梯山が見えるのですが、、、、
雨と杉花粉で、まったく見えない状況になっておりました。
 
 
 
 
そして、もう1カット
 
 

 
同上
 
 
空車の下りこみではありますが、慎重に峠を降りて行きます。
 
 
 
 
今回の迂回輸送、印象的だったのは、機関手さんの熱き「想い」。
「最後まできちんと使命を果たすぞ」という熱意が伝わってきました。
それは、「任せとけ、ちゃんと無事に運んでやる!」という心意気にも感じられました。
 
鉄道員魂を垣間見たひとときでした。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR