fc2ブログ

10分ちょっとで

29日の撮影記の続編です。
 
ヒガハス朝練を切り上げ、一路岡部へ。
 
狙いは3090レと4074レ。
 
メインは3090レのロクヨン1050号機。
 
伯備線で撮って以来、何年ぶりの再会かと思うと懐かしくて。
 
 

 
2011・10・29  3090レ  EF64 1050
 
 
 
定番の陸橋俯瞰ではなく、あえてカマ番がわかる撮り方にしました。
ワイパーが、外向きなのが残念でしたが。。。
 
 
 
 
そして、その10分後には、4074レがやってきます。
 
 

 
2011・10・29  4074レ  EF64 1014
 
 
わずかの時間で、原色ロクヨンを2両ゲット!!
 
 
4074レも土曜日活転で編成も長くなっているようで、やはり冬が近くなっている事を感じますね。
 
 
なんか、これでもう充分満足。という気分でしたが、秩父鉄道へ移動開始です。
 
 
 
☆ロクヨンBD発売のお知らせ☆
11月11日より、ロクヨンのブルーレイが発売されます。
アマゾンなら安く手に入りそうです。詳細は下記URLで!!
 
 
音には、特にこだわっているようですヨ♪
スポンサーサイト



8年前の秋

今日、因幡の国で御召列車が走りました。
 
鳥取県で行われた「豊かな海づくり大会」に出席された両陛下。
今日は鳥取から倉吉へ移動されるに伴ない、ご乗用列車として運転。
 
今回、私は行けなかったのですが、8年前の島根県での同大会の御召列車は撮影しておりました。
 
 
以前にアップしたと思いますので、今回は後追いのショットを。
 
 

 
 

2003・10・5  9001レ  山陰本線  出雲神西~江南
 
 
この日、早朝は雲が多かったのですが、列車通過の頃は晴れに。
とはいえ、踏切が鳴り出し、ヘリの音が聞こえてからスポット雲が現れたのにはヒヤヒヤ。
DD51のヘッドライトが見えた瞬間、雲が切れ、思いきりシャッターを切ったものです。
 
 
あのドキドキ感は、御召列車ならではのものですね。
 
 
いま、ブログで懇意にして頂いているTAT卿さんとご一緒したのもこの日。
そして、同じく親しくさせて頂いているさがみの非鉄おやじさんとご一緒したのも、この日。
 
 
もう8年前の秋ですが、昨日の事のように思い出されます。
 
 
↓↓いよいよ迫ってまいりました~♪
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 
 
 

早起きは3本の得

29日の土曜日。
 
ぐるっと埼玉県内鉄をやって参りました。
 
コースは、ヒガハス⇒岡部界隈⇒秩父鉄道 というもの。
 
お天気が良いとの予報に誘われ、早起きしてヒガハスへ。
 
 
現着し、白狼さんと4087レのカマ番の話題となり、宮城ラッピングの由。
 
「え、、、また宮城か。。。」
 
でも期間限定だし、これも記録。と思いカメラを構えていると、、、
 
 
 

 
2011・10・29  4087レ  EH500-54 岩手ラッピング
 
 
ちょっと飛び気味ですが、岩手ラッピング(JA側)!!!
 
 
「キタ~~~♪♪」
 
 
ようやく念願の岩手ラッピングが撮れました。
私の場合、県別側・JA側にこだわらず4県分を撮影することが狙い。
これで何とか目的達成です。
 
 
 
で、こいつは事前に運用チェック済みで、、、
 
 

 
同上  8179レ  EF65 1078
 
 
タキも長くなり、編成の中にタキ38000が混じり始めました。
タキ38000を見ると、そろそろ冬の到来か、なんて思ってしまいます。
 
 
 
 
 
そして、早朝のヒガハス貨物タイムしんがりは、、、
 
 
 

 
同上  3085レ  EF66 33
 
 
これまた嬉しい0番台!!
 
 
運用チェックせずに、朝から嬉しい貨物タイムとなりました。
 
 
いつも思う、早起きは3本の得。
まさに痛感した土曜日でした。
 
 
 
 
↓↓いよいよ迫ってまいりました~♪
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 
 
 

伊奈川の冬

ここ数日、寒暖の差が激しいですね。
 
北の国からは、雪だよりも聞こえ始めましたし、冬支度も始まる頃。
 
 
この晩秋から初冬の頃、なんとなくわびしさを感じる時期でもあります。
 
本格的な冬になると、また一転して雰囲気が変わるのですが。
 
 

 
2005・2   5886レ  EF64 71+33
中央西線  大桑~須原  ニコンF5   RDPⅢ
 
 
 
なかなか雪が積もらない木曽路ですが、ひとたび降り出すと凄いものがあります。
 
この日は、幸い雪晴れの原色重連。
運用表とにらめっこして、よく西線通いした頃です。
 
 
 
☆ロクヨンBD発売のお知らせ☆
11月11日より、ロクヨンのブルーレイが発売されます。
アマゾンなら安く手に入りそうです。詳細は下記URLで!!
 
 
音には、特にこだわっているようですヨ♪

四国のDF50

久しぶりに、古ポジからの1カットです。
 
 
今でこそ、PP いわゆるプッシュプルというのは良く見かける形態ですが、
国鉄時代は、峠越えか、回送扱いのカマをぶらさげて行くか、というパターンがほとんど。
 
昨今のように、人件費抑制による機回し省略によるPPとは理由がずいぶん異なっていました。
 
 

 
1980・7・22  DF50 63+オハ35系X5+DF50
予讃本線  多度津  
 
 
 
多度津駅の西方にある陸橋からの撮影です。
 
今では電化されて、ずいぶんとイメージが異なることかと思います。
恥ずかしながら、電化後の多度津へは行った事がなく、今でもこのように撮れるかどうか??
 
 
データノートに列番記載がなく、予讃本線か土讃本線か、はっきりしないのですが、
ぶらさがりのDF50は、川之江か琴平あたりまで行き、上りの通勤列車のカマとして充当されたと思います。
 
 
新大阪から、急行「鷲羽」~宇高航路~121レと乗り継ぎ、撮影した1コマ。
大学1回生の夏休み、四国ワイド周遊券で旅をした幕開けのショットです。
 
 
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 

思秋期

10月もまもなく終わり、11月に入ります。
 
毎回、告知している写真展開催まで10日ほど。
気持ちだけは焦っているのですが、差替えを考えたりで(大汗)
 
 
さて、、、、
 
 
この季節になると、いつも「思秋期」という歌を思い出します。
姉妹揃って歌手の、岩崎宏美と良美。
お姉さまの宏美の代表的な歌のひとつ。
 
 
個人的には、妹の良美ファンなのですが、歌の上手さは甲乙つけがたいです。
 
 

 
2010・10・23  9122レ  DD16 11
 
 
今年は、信州エリアではロクヨン旧客のみが走り、DD16はお休み。
小海・飯山で走っていたら、また遠征していたのかも知れません。
 
 
”青春は忘れもの 過ぎてから気がつく”
 
そして
 
”無邪気な春の語らいや はなやぐ夏のいたずらや”
”笑いころげたあれこれ 思う秋の日”
 
 
そんな思いで、旧客に揺られてみたい。
私の思秋期です。
 
 
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 
 

”のぞみで行くからね”

新幹線という乗り物は、何時の世も国民の注目を浴びているものですね。
 
一昨日、300系が来春引退するというNEWSがTVで報道されておりました。
 
 
たかだか鉄道車両の引退(こう言ったら、身も蓋もないですが)がNEWSになる。
引退という事実は寂しいものがありますが、関心をもってもらえるという事は嬉しい話。
 
 
デビュー当時、”のぞみで行くからね”というTV-CFが流れていたものです。
 
 

 
2010・1・4  J33  京都~栗東(信)
 
 
当初は、出張では「のぞみ」は認められず、「ひかり」のみ。
それがいつの間にか「のぞみ」が当たり前となり、車両も2世代進歩。
 
 
顔つきが、どんどん「動物化」していく新幹線。
このJ/F編成は、まだそこまでは至ってないようなデザインです。
 
 
クロスパンタ時代の写真を探そう、、、と思ったら、ポジで撮っている時代でした(汗)
パンタグラフが載せかえられた新幹線というのも、この300系の特徴かも。
パンタカバーも、それと同時に大幅に変更を受けましたし。
 
 
最近では、見かける事も少なくなりました。
帰省で使う時も、たいていZ/NかC/B編成。
 
 
短編成されることなく消えて行く 「潔さ」。
 
それこそ、この初代のぞみに与えられた運命だったのかも知れません。
 
 
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 

変わりゆくもの

22日の土曜日。
 
親父の13回忌で帰省しておりました。
 
 
実家でお坊さんに法要をして頂き、家族で昼食を共にしました。
 
歩いて6-7分ほどの所なのですが、当然、昔通っていた学区のエリア。
 
いわゆる、京都の「町家」がほとんどで、小学校・中学校の友人達もその町家に住んでおりました。
 
 
 
京都市中京区。
 
 
以前は人口減少が止まらず学校の統廃合も進んだのですが、
今では呉服屋・染屋がマンションに変わり、人口自体は増えてきたようです。
 
 
何人かの友人達の家は、他の建物になったり、観光用町家になったり。
今ではここに住んでいないのだな、と思うと一抹の寂しさを覚えます。
 
かくいう私自身も、いまや単身赴任で東京暮らしの身。
 
 
中学校の時に好きだった女の子の実家も、既にそこにはなく、
はるか南国九州の豊後の地へ嫁いだというし。
 
 
卒業した小学校・中学校も統廃合で既になく、余計に寂しさが募ります。
中学校は、その跡地に市立高校が建ち、なんとか思いは繋がっています。
 
 
 
ひとつだけ言える事は、記憶と言う想い出が鮮明に残っていること。
 
 
いくら変わりゆくものが多くとも、その鮮明さは色褪せることはなさそうです。
 
 
 
*いつもなら写真を載せるのですが、今回は内容に相応しいカットがなく文章のみですm(_ _)m

あと2週間です!!

少し前から、ずっと本文に告知しておりますが、いよいよ写真展まで2週間となりました。
 
いま、最終準備段階ですが、構成はこれでOKか?と悩みだしたりで(汗)
 
 
大阪での開催ゆえ、関西在住以外の方々は、なかなかご来場頂くのは難しいと思います。
 
 
 

 
2011・10・1  3064レ  EH500 青森ラッピング
ニコンD700  タムロンSP28-75/2.8
 
 
 
出展者一同、皆様のお越しをお待ちしております。
 
開催は、11月4-6日です。
ご予定を調整頂き、ご来場を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 

出発進行

色々と賑わった、士幌町仕立てのじゃがいも臨ですが、運転が終了したようです。
 
例年なら、東北線経由だったのが、今期は日本海縦貫・上越経由。
東北経由の場合は、新座まで入ってカマを前後入換し熊谷へ向かってましたが、
今回のルートだと、その手間が省けますね。
 
 
遥か南の門司区から、応援に駆けつけた2両の銀81。
来る日も来る日も、同じ行路を往復する毎日。
短距離ならいざしらず、普段走る距離の何倍ものロングランを日課としてこなす。
 
 
かなりハードな応援だったと思われます。
 
 

 
2011・10・8   9077レ  EF81 302
 
 
側線で、しばしの休息を取る81。
上り貨物との交換、下り列車の退避と、遥か青森を前に小休止。
 
 
やがて、出発信号が進行現示に変わり、再び北へと歩みを進めます。
 
 
これから、夜の海沿いの道を一人ゆく旅路。
与えられた使命を果たすためとはいえ、孤独な行路が待ち受けています。
 
 
 
 
倶楽部百山7人展(写真展)のお知らせ
11月4-6日に大阪駅前第二ビルで開催します。詳細は↓
 
 
皆様のご来場、お待ちしております。
 
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR