fc2ブログ

秋桜

日に日に秋が深まってきました。
 
スーパークールビズも、いよいよ明日で終わり。
11月からは、再びネクタイ族に変わります。
 
 

2007・10・28  サロ211系
 
 
もう、5年前の今頃。
たしか、リバイバル「はくたか」か何かを撮りに行った時のショットです。
 
 
線路際の秋桜の脇を、211系が走り抜けて行きました。
 
 
スポンサーサイト



土曜日の誤算

先週の土曜日、お目当てに出会えなかったと記しましたが、、、、
 
 
こいつにひさびさ出会いたかったんです。
 
 

 
2007・8・25  3056レ  EH500-901
 
 
もしかしたら、この日以来、出会ってないのかも知れません。
データノートを繰ればわかるのですが、ナナゴの東北線黒磯口運用があった頃は、
白坂あたりに結構通ったのですが、タキ運用が消え始めると自然と足が遠のき。
 
 
昨年、何度か白坂界隈へ訪問しましたが、901は稼動していなかったようで。
 
 
この901号機、どうも黒磯以北の運用に限定されているという事のようです。
となると、ヒガハスで捉えるのは、まず無理という事に。
 
 
ラッピング2機の未撮影も気になっているのですが、901号機も気になるこの頃。
石油活転も始まりましたし、狙いをつけて撮影に行きたいものです。

ふと、気が付けば

今日は、予報より早く雨が降り出し、非鉄の一日。
 
買い物をサッと済ませ、午後はカマ番潰しのチェックをしておりました。
 
これ、データノートと付き合わせてチェックするのですが、結構時間が掛かります。
 
 
64・65の現勢力は、一応撮り終えているので、3桁機をチェック。
桃は、デジタル後では9号機以外はコンプ(銀塩時代含めると、コンプ済)。
ブルサンは、4両が未撮影。金太は、チェックの時間切れ。。。
 
 
 
で、チェックしていると、ふと気づいたことが。
 
 
 

 
2012・9・16  3096レ  EF81 406
 
 
この406号機。
門司から富山へ転属していたのですが、どうやら再び門司へ戻ったようです。
 
小倉工場更新の貴重な富山配置81でしたが、ちょっと残念です。
 
 
 
 
 
 
 
そして、こいつは廃車⇒部品取りとなって過ごしています。
 

 
2008・3・23  1055レ  EF200-1
 
 
 
当時から、1両は部分取りとして休車となっていましたが、廃車はやはり残念です。
新塗装となってからは、洗練された印象を持っていただけに、勿体無い気もしますね。
 
 
 
異動やら廃車やら、いつどうなるかわからない車両たち。
 
カマ番撮り潰しをやっていると、「撮れる時に撮っておく」しかないのかと思ってしまいます。

10/27 撮影記

今日は、ひさしぶりに東北線に乗ってヒガハスへ行って参りました。
 
ここ最近は知人の車に便乗、というパターンが多いのですが、涼しくなったので歩くのも苦になりません。
 
お目当ては、二つあったのですが、一つは差替え!?でした。。。
 
 
 
まずは、2レ
 
 

 
2012・10・27  2レ  EF510-515
 
倶楽部1/50の安全牌です(^^;;
 
 
 
 
目的の一つ、PF2077号機。
上り定番で撮ろうと思ってましたが、バルサン攻撃が凄い状態。
 
で、止む無く公園前へ移動しました。
 
 

 
2012・10・27  4094レ  EF65 2077
 
 
2000番台になって、初の撮影です。
少し前まで結構出会えた原色赤プレも、この2077のみとは寂しい限り。
 
朝の8179レか3083レあたりで撮りたいものです。
 
 
 
 
昼まで撮影して、一旦帰宅。
 
中途半端な天気でしたが、原付にて二次出撃。
 

 
2012・10・27  5388レ  EF510-509
 
 
前回に続き、今日も銀カマでした。
新型タキ1200も、すっかり板に付いたようですね。
時折、旧型が混じっている日があるようですが、ほぼ完全置き換えのようで。
 
 
 
天気次第ですが、明日は出かけても今日と同様に、近場鉄になりそうです。

小休止

カシオペア編成方向転換の日。
 
出発信号は赤の現示。
 
 
 
ゆるゆると、ブレーキがかかり、小休止。
 
 

 
2012・10・14  回9492レ  EF65 1115+E26系
 
 
傍らの本線は、すでに青の現示。
 
PF牽引もさることながら、他の列車に道を譲る姿が印象的でした。
 
 
 
それにしても、車体断面が大きい客車ですね。限界一杯かも?
PFが小さく見えてしまいます。

あまるべロマン

ちょいと前、D70S時代のショットから。。。
 
 
3レ出雲を追っかけていた、2005年初夏~夏。
最後の夏になるという情報をキャッチし、幾度となく通いました。
 
 
名所中の名所、餘部橋梁では、実はHMなし時代に二度ほど記録したのみ。
なぜか、積極的に餘部で出雲を撮る気になれず、竹野・泊・伯耆大山あたりがメインに。
 
 
 
そんな、餘部ですが、、、
 
 
 

 
2005・8・6  キハ65改X4  「あまるべロマン」
 
 
出雲を撮った後、暫く居残り、キハ達を撮影していました。
 
たしか、観光目的の臨時快速だったような記憶があります。
少し前までは、「エーデル鳥取」として特急で走っていましたが、この時は快速に。
塗り分けが異なりますが、シュプール車も同様の顔つきですね。
 
 
結局は、私が最後に餘部で撮影したのは、1985年頃。まだ旧客が残っていた時代。
 
 
我が心象風景の餘部は、その時のままです。

このところ

このところ、ロクヨンの関東運用車の原色率が高いと感じています。
今夏からずっとその傾向が続いており、広島更新を含めてかなりの確率で出会える状況かと。
 
 
高崎時代より、はるかに捉えにくいと思っていたのですが、さにあらずで。
 
 

 
2012・10・14  5585レ  EF64 1012+タキ43000・1000X20
 
 
日曜朝というのに、活転&20車!!
 
 
 
そして、単機ではありますが
 
 

 
2012・10・14  8175レ  EF64 1048(単)
*助手席ワイパー外向きが残念*
 
 
関東入り後は、横棒通りには回らず、違う動きをしているのですが、更にまたその変運用があり。。。
週末の度に、運用表・実績とにらめっこが続いております(笑)
半分は、「予想」というバクチ的要素がありますが、かえって面白さがあります。
 
 
さて、この週末は、何号機に出会えるのか、今から楽しみです。

邂逅

お天気の良かった、金曜日。
 
朝練の続き(というか、遅れ貨物を待っていたら、休憩時間がなくなり)で、そのまま居座りに。
 
 
閑散期4連となった「こうのとり」ですが、それも記録と思い撮影してると。
 
 

 
2012・10・19  回3003M 183X4    2025D キハ85X4
 
 
新大阪から城崎を目指す「こうのとり」。
その後ろを、大阪から高山を目指す「ひだ」が駆け抜けて行きます。
 
 
複々線である、草津~西明石間では、並走や並び等のシーンが多く見られます。
この日は、離合にて両者の並びを見ることが出来ました。
 
 
「ひだ」がキハ82系だったら、、、、すごいシーンなんですが(激爆)

ひさびさの大サロ

珍しく、撮ってすぐの更新です(爆)
 
秋晴れの日曜日、ひさびさに大サロを撮る機会に恵まれ、出撃して参りました。
 
 

 
2012・10・21  回9313レ  EF65 1128+大サロ14系改X7
 
 
正調HMも誇らしく、秋晴れの上淀を大阪に向かいます。
 
 
100名、、、いや150名ほど居たでしょうか。
相変わらず、人気の高さが伺えました。
 
 
 

凸チキ工臨

写真展・家事・通院にて、木曜夜から京都に帰省しております。
 
昨日は、通院①と銀行関連仕業、夕方は写真展というスケジュール。
早朝ですが、凸チキがあると聞き、出撃して参りました。
 
 

 
2012・10・19  工9792レ  DD51 1183+チキX10
 
京都の日の出が6時7分。
お目当ての工臨は6時13分通過。
 
夜明け直後ですが、太陽の方向に雲があり、うまく撮影することができました。
というのも、陽が射していたら、山だけに陽があたり、列車は影という最悪の状況になるはずで。。。
 
SSが稼げるこのアングルならば、1/250でも止まる事が幸いで記録することが出来ました。
 
この組成、関東で言う「ロンチキ」編成ですね。
編成名はついてませんが、やはり長い方が絵になります。
 
 
この1183号機、いつの間にかスノープロウが取り換えられているようです。
ちょっと前は、中央部に白の色射しがあり形状も異なるものでした。
 
定期仕業はありませんが、いつまでも活躍して欲しいものです。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR