fc2ブログ

追うものと去るもの

2012年も、いよいよ今日で終わり。
 
毎年思うのですが、激動の一年だったのではと。
 
 
来る2013年。
これまた激変が多くありますね。
 
 

 
 
「くろしお」からは追われるものの、国鉄色に戻り、新天地で活躍する381系。
同じ国鉄色の183系を追い出す役目になるとは、何とも皮肉な話。
 
 
 

 
 
その381系に追われる183系。
元を正せば、485系からの改造車。塗装の痛みも目立ち始めています。
 
 
*今年の撮り納めですが、やはり曇りました(爆)
 
 
 
山陰・福知山線から、三つライトの特急電車の引退。
 
 
「そして一つが終わり、そして一つが生まれ」
 
やがて、ひとつの時代が終わろうとしています。
 
 
 
 
 
 
今年も一年、弊ブログにお越し頂き、ありがとうございます。
また、多くのコメントも頂戴し、深く御礼申し上げます。
 
来る新年も、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 
皆様にとって、2013年も良き年でありますよう祈念致します。
 
 
                                RDP3拝
 
 
 
 
スポンサーサイト



晴れの日に

年末年始、北日本は雪害が気がかりです。
 
一昨年は、京都でも積雪があった年末年始。
今年は、寒さは厳しいようですが、積雪はなさそうです。
 
 

 
 
お正月、こんな、穏やかなお天気だと良いですね。
 
 
明日は、大晦日。
出かけられたら、プチ鉄しているかも知れません(^^)

今年の撮り納め!?

昨日夕方の幹線で、京都自宅へ帰省しております。
 
幹線に乗りながら、天気予報をチェックすると、なんと晴れマークが!!
 
 
「おっと、良い方向に天候回復か!?」
 
 
ということで、指令長様に了解を得て、8004レ日本海狙いに出撃。
 
 
朝、家を出るときは若干の小雨が残ってましたが、湖西路を北上するにつれ晴れ間が大きくなり。
 
 
 

 
2012・12・29  8004レ  EF81 101+24系X7
 
 
雪山に雲が残りましたが、バリ晴れのもと無事ゲット!!
 
 
 
 
 
と、見えますが、、、、、
 
 
実は、裏カブリしているんです。列車後方が。。。
 
カマ横でなかったのが幸いで、フォトショップでポチポチと(爆)
”白いバード”に消えて頂いております(激爆)
 
 
まさか、こんな列車密度の低い所で、裏カブリとは。。。。
 
 
年明けの撮り初めで、再チャレンジとなりそうです。

夕暮れ時

今年も、明日で仕事納め。
 
年末年始は、いつものように京都へ帰省致します。
年末はお天気が悪そうですし、大掃除もしないといけないのですが。
8004レはどこかで撮りたいのと、他にも少し行きたい所があり。
 
 
ということで、年内の関東での撮り収めのショットとなったのは、、、
 
 
 

 
2012・12・23  3061レ  EF210-149&205系
*RAW現像にて、WBを晴天日陰に設定*
 
 
ヒガハス・宮原・ワシクリの三箇所を巡り、とあるものを狙いに浜崎橋へ。
ターゲットは、残念ながら普通の姿で、サプライズには出会えず。
 
 
帰宅の途に就こうと西の空をみると、茜色に染まりつつあり。
 
 
これは、、、、ということで撮影を続行。
 
 
 
 
5060レとして、広島ターミナルを出発。
我が関西の定番地、山崎を7時前に通過。
新鶴見で列番を変えて、遥か札幌ターミナルを目指します。
 
帰省時の朝練で見る貨物が、ここ北朝霞では夕刻の通過。
当たり前と言えば当たり前なのですが、なぜか懐かしく感じる思いです。
 
 
 
*明日以降、年末年始は不定期更新となります事、宜しくお願い申し上げます*

8M2T強力編成

国鉄時代、勾配の関係からでしょうか、電車のMT比が東西で異なっていました。
 
例えば、485系。
 
大ムコ485系は、6M6TのサロX2・サシ入り。
盛アオ485系は、8M4Tのサロ・サシ入り。
仙セウ483・5系は、8M5Tのクロ・サロ・サシ入り。
 
583系でも
大ムコ・門ミフは、6M6T。盛アオは8M5T。
 
 
意外だったのは、長ナノ169系の基本編成。
サロX2・サハシ入りの時代は、4M5T。付属編成は2M1Tゆえ、12連ではOKという判断?
碓氷峠をロクサンと協調で越えていたのに、1:1の比率だったんですよね。
 
 
 
そんな、国鉄時代の車両の一つ、183系。
 
 
 

 
2012・11・17  9552M  183系X10
 
 
中間車は、全てモハという電動車。8M2Tという強力編成。
全てのパンタが上がっており、ユニットカットをしているとは考えにくく。
 
 
これに、サロを2両入れて、シンボルマークを付けてくれたら迫力があるのですが!
あ、、、片側撤去されているパンタも復活して、両パン上げて走るのが正当な姿ですね♪
 
 
 
 
夢は夢として、物思いに耽るのは勝手なものです(笑)

曇り限定アングル

このところ、年末多荷臨で8052レが走っておりました。
 
ヒガハスで、8071レとの被りが危ない、この8052レ。
 
日曜は、この8052レに原色2077が入っているし、8071レも外したくない。
 
そんな思いと、ヒガハス定番の混雑振り(激パに見えました!)から、ワシクリへ。
 
 
 
で、8052レは昨日貼った通りですが、くだんの8071レ。
晴れたら、黒小屋では、ちょっと難儀な光線状態。
 
 
 

 
2012・12・23  8071レ  EF65 2065
 
 
ちょうど切り位置に重機があり、構図作成に苦労させられました。
ローアンにして少しでも隠れる位置に移動、カマにかぶせる形で隠しましたが、チラ見えですね(笑)
 
たんぼでも、工事の資材が置かれており、こちらはデジタル撤去させて頂きました。
 
 
 
夏の夕方なら、キレイな光線が期待できそうですが、冬の午前となるとモロ逆光。
 
奇しくも雲っていたお陰で、狙う事が出来たアングルです。

原色続き

お天気の悪かった日曜日でしたが、、、
 
 
カマ回りは、特に午前集中で原色が。
 
 

 
2012・12・23  8175レ  EF64 1006
 
 
短いながらも、日曜でこのスジにタキが付く。
こりゃ本格的な送り込みシーズンです。
 
 
 
 
 
 
そして、ヒガハスでは8071レとの離合が危ない、こいつ。
 
 

 
2012・12・23  8052レ  EF65 2077
 
 
カマ次位だけ空コキなのが残念!!
もしや回送扱いなのかも知れません。。。
 
このPF2077号機、ここ最近、非常に巡り合わせが良いです♪
 
 
 
これでお天気が良ければ、言う事なかったのですが(笑)
 
 
 

寒空の柿

天気予報は、難しいものですね。
 
ちょっと前までは、「晴れ」予報だった今日。
昨日の時点では、「晴れ時々曇り」。
 
 
で、現実は14時頃まで、曇り(爆)
 
 

 
2012・12・23  3087レ  EH500-41
 
 
青空バックを期待しておりましたが、そうはいかず。
 
冬の寒空のもと、金太がやってきました。
 
 
 
なんとか柿の色合いが出せたので、これはこれでアリだと自己満足しております(笑)

九州への旅立ち

寒い日が続きますね。
 
今日は冬至。今年もあと10日ほどになりました。
 
 
そんな年末も押し詰まった頃、富山へ転属していたパーイチ454号機が、門司へ再び転属した由。
まあ、里帰りといった所でしょうか。厳しい日本海沿いの道から、比較的温暖な南国の地で活躍する事に。
 
 
 
 
そういえば、、、、
 
と思い出したことが。
 
 

 
198?年  EF81 101+EF70   
 
 
東海道線の有名地、通称「新井正 直線」を往くEF81解結貨物。
次位には、敦賀第二機関区より門司機関区へ転属するEF70が連結されています。
 
 
何両かが門司へ転属となりましたが、軸重の関係か、あまり歓迎されなかったようです。
EG車というのも、要因かも知れませんし、勝手がわからない新参者、という印象が現場に有ったのかも。
 
 
 
春の改正の概要がJR各社から発表されましたが、貨物の動きも特に気になる所。
 
 
結構変化ありそうですが、まずは日々記録撮影、で望みたいと思います。
 

やはり順光!?

冬晴れが美しい季節。
 
半逆光も良いのですが、やはり順光!?
 
 

 
2012・12・15  4073レ  EF65 2127+タキ1000X20
 
 
 
15時を回ると、早くも夕方の光線になります。
 
 
撮影時間は短いですが、絵になる光線はしっかり狙いたいものです。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR