fc2ブログ

200+200

いま、重連で一番ホットなスジというと、
 
 

 
2014・6・14 91レ EF200-10+EH200-17
 
 
やはり、こいつかと!
 
 
EF210の代走が良く入り苦労しますが、晴れの日に狙いたい列車です。
スポンサーサイト



代走ループ

この当時、確か66の運用だったと思いますが、こいつが代走ループしておりました。
 
 

 
2011・3・27 3064レ EF65 1127
 
 
こうして見ると、やはり2000番台化以前の姿が綺麗ですね。
 
番号も読みやすいし、スッキリしています。
 
 
 
それもありますが、、、、この場所が撮れなくなったのは残念です。

やはり

やはり81は、ローピンが似合います。
 
 

 
2010・9・18 4070レ EF81 142
 
 
なかなか帰省も思うようにできませんが、81にも出会える事が厳しくなりました。
 
 
やはり北陸へ出向かないと!

巡る季節

5月と7月。
 
わずか2カ月の違いですが、季節は随分変わりますね。
 
 

 
2014・5・10 8588レ EF65 2138
 
 
早暁4時半過ぎ。
 
田植えが始まった頃、淡い光線を浴びて。
 
 
 

 
2014・7・23 8588レ EF65 2065
 
 
朝もやをついて、駆け抜けて行きます。
 
 
 
もうちょっとで、8月も終わり。
 
 
また季節が巡ります。

原色のロクヨンたち

広島更新も好きですが、原色も好きです。
 
もちろん、大宮更新だってお気に入り。
 
 
そんなロクヨンの原色たち。
 
 
ここ最近は、あまりお越しにならないような。
 
 

 
2014・5・17 2097レ EF64 1012
 
 
朝早めの光線が、やはり美しいです。
 
 
 

 
2014・5・31 3075レ EF64 1014
 
 
海沿いの道を行く姿。
 
ちょっと前までは、考えられませんでしたね。
 
ロクニが荷物を牽いていた、あの悲壮感は微塵も感じられません。
 
 
 

 
2014・8・2 8090レ EF64 1019
 
 
やはり、本来の山線を行く姿が一番お似合いです。
 
迂回貨物牽引という重責を担い、峠を下りて行きます。
 
 
 
 
撮れるときに撮れるシーンを。
 
 
そう思って狙い続けて行きたいです。

舞台変われど

この春から、常磐線から高崎線へ舞台を移した651系。
 
 
スタイリッシュなボディは変わらず、色褪せることはありません。
 
 

 
2014・8・17 4004M
 
 
愛称名を前面に表示するラストグループの特急車両。
 
 
舞台変われど、カッコ良さは変わらないと感じています。

遅れ北斗星

23日の土曜日。
 
大雨の影響で、貨物・夜行とも北海道スジは大幅遅れ。
 
 

 
2014・8・23 2レ EF510-514
*回送扱い
 
 
約8時間遅れての通過。
 
 
太陽は雲に隠れていますが、晴れたら完全にサイド潰れです。
 
 
夕刻に上って来る姿、違和感を感じつつシャッターを切りました。

公共交通機関とは

ちょっと固いタイトルですが、先ほどJR各社のHPを見ていたら、、、
 
 
 
 
 
只見線の地元説明会の経過報告のようですが、、、
会津川口~只見のバス化と大白川~只見の廃止(国道通行止め期間長いので)を前提に話を進めているように映ります。
 
 

 
ここ田子倉も駅が廃止され、こういった風景は車でないと見ることは不可能となり。
 
いすみ鉄道ではないですが、やりようによって乗客増が見込めると思うのですが。
 
 
会津川口~只見は、コスト対収入で見ると全く合わず、手を引く。
 
しかし、
 
鉄路というものは繋がっていてこその価値があるもので、ぶった切ったのでは意味をなさない。
 
 
 
 
第三セクター化され、直通列車が消えるのも同様。
地元にシンカンセンという美名のエサのもと、並行在来線を切り捨てる悪法は即時撤廃すべきと断言します。
 
 
 
加えて、、、
 
 
こんなものも発表されていました。
 
 
 
 
 
年末年始の多客期をウヤにして、何考えてんの??と。
 
せっかくの稼ぎ時に、どうしてウヤにするものかと???
帰省する人、旅行で楽しみにしている人はいったい。。
 
各種実験を優先するあまり、現実の利用客の利便性を完全に無視する企業体質。
 
 

 
 
夜行列車がこんな状況ですから、、、
 
 
貨物も当然影響があるのでしょうね。
 
 
 
 
上記の只見線復旧は一企業だけでは成し得ない事は理解しています。
事業としてスタートを切った函館新幹線開業も理解はしています。
 
 
それでもなお、感じるんですよね。
 
 
「公共交通機関の使命」とは何なのかと。
 
 
 
駅ナカと不動産に専念・邪魔くさい事は全て切り捨て(理由如何を問わず)。
 
 
国鉄分割化の弊害が、今まさしく噴出している気がします。
 

また狙いたいスジ

東海道へ出向いたら、やはり逃したくないスジ、5092レ。
 
 
エタノール(エチレン?)・20フィートコンテナと財源が興味深く、昔の解結貨物を思い出します。
 
 

 
2014・8・2 5092レ EF66 119
 
 
海沿いの道を66に牽かれて行く姿。
 
 
晴れの日に、また狙いたいと思っています。
 

密かな野望

このアングルで、新鶴PFコンプをやってみようかと企てております。
 
 
ちょっと調べた所、2000番台化以降では、、、
 
 
コキ編成では、
2070・2075・2080・2081・2087・2092
が未撮影。
 
 
タキ編成では、
2036・2060・2061・2065・2075・2080
2081・2083・2084・2086・2087・2088
2089・2090・2092・2093・2096・2119・2139
が未撮影。
 
 

 
2014・8・14 8583レ EF65 2037
 
 
組成に拘らなければ、2075・2080・2081・2087・2092
この5両ですが、2080は訓練機ゆえコンプは難しいですね。。。
 
例の2058は除いてますが、2077はコキでは撮影済み。
 
 
一応のコンプ完了している新鶴PFですが、こちらもトライしてみようかと思っています。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR