fc2ブログ

8月も終わり

暑く、そして熱かった今年の8月も今日で終わり。

往く夏を惜しむ、という気持ちで。





夏と共に去って行った、北斗星。

次の夏はない、というのが悲しいです。
スポンサーサイト



返り討ち

前景に垂れ首となった稲穂を配し、青空に雲が浮かぶシーンを行く8007レを切り取りたくて何度かトライ。

1回目は1時間ほど前から曇り。
2回目は結果論から、一番ベストな光線で記録。

そして最後に挑戦した19日。

来る5分前は、弱いながらも陽が射して期待していたのですが




2015・8・19 8007レ EF510-513


見事に曇り。。。

返り討ちに遭ってしまいました。


これなら正面がちに記録撮影しておくべきだったかと、ちょっと反省。
いつも成功ばかり収めていたら、この極道な趣味から、とっとと足を洗っているかも知れません(笑)
失敗があるから「次は狙い通りに」と思える訳ですし、成功があるから次につながると思う次第です。

晩夏

今年の夏は、ちょっと変です。

8月というのに、気温が低い日が続いたり。





先日、撮影地近くで見つけた、蝉。


晩夏を思わせるような、そんな鳴き方でした。

こちらもそろそろシーズンオフ

昨日、152レについて記しましたが、こちらもそろそろ限界です。

ヒガハスでの8583レ。




2015・8・19 8583レ EF65 2127


今の季節は平日しか動いていませんが、夜明けが5時を回りヒガハスでは厳しくなっています。


そういえば、以前はJOTだけの組成でしたが、この日はエネオスも混じってました。

そろそろオフシーズン

ちょっと前にも記事にしていますが、梶ヶ谷と川崎貨物を結ぶ153.152レ。

下りは冬場でもOKですが、上りはそろそろ限界が近いようです。


14日は、、、



2015・8・14 152レ EF64 1035

お盆で運用変更があったのか、8460レに入ったカマが回って来ず153レ充当のカマでやってきました。

この日でも結構厳しかったのですが。


22日になると




2015・8・22 152レ EF64 1049

日没まで7分ほど。
暗いレンズではISO2500まで上げないと厳しい条件。


原色・高崎更新・広島更新と一応全て記録撮影出来たのと同時にシーズンオフになりました。


チキ12車

ロングレールを運ぶロンチキも良いですが、短尺チキの魅力は専用貨物の香りが漂います。

久しぶりに、上から目線で撮ってみました(笑)




2015・8・22 工9871レ EF65 1115+チキ5200X12


2両で1ユニットの使い方で、レールの積み方が興味深いです。
行先が様々なのも、短尺チキの魅力ですね。

洛北のポール電車

ちょっと前(というより、随分前か!?)からのショットです。


高校時代、機動力はチャリンコ。
市電や山陰線を始め、市内の撮影はほぼチャリンコでした。


市内北部を走る京福電鉄。
ポール集電が良く似合ってました。




京福電鉄 木野~岩倉にて
*1978年頃?


はさがけされた稲、遠くに国立京都国際会館を望み岩倉の里を駆けて行きます。


この界隈も、ずいぶんと様変わりしている感じです。

EF6439工臨~最後の夜遊び

小淵沢へのロンチキがあるというので、夜遊びに行って参りました。

前回24-120持参でしたので、今回は85単玉と70-200を。


ナノクリの仕上がりを期待して、70-200で再挑戦です。




2015・8・18 工9871レ EF64 39
D750 70-200VRⅡ 1/60 F2.8 ISO12800


1段明るく撮れた事により、かなり現像が楽になっています。
発車直後ゆえの、SS選択。普通の走行は撮れないです(笑)


こうしてチキを牽く姿、見納めですね。

久しぶりのEH500-901

このところ、撮影記でのアップが出来ておりません。。。

少しづつ、撮ったものをアップして参ります。


先週19日、休暇を取って撮影に赴いた日。
朝練の目的は、8583レのPF2127とトヨタロングパス。

ふと、掲示板を見ると、3056レに901の文字!


「こりゃ、ガセか?それともホンマか?」


そんな事を考える間もなく、8583レを撮ったら速攻移動。
3056レまで、約8分弱。




2015・8・19 3056レ EH500-901


曇りベースの天気でしたが、ほのかに朝陽が当たってくれました。

1エンド前での登場に喜んだのは言うまでもありません。


この特徴的な顔、やはり良いです。

寝台専用列車

寝台専用列車。

こんな言葉が時刻表に記載があったのも、今や昔。

全車寝台かそれに近い組成の列車で、優等夜行の象徴でもありました。


団臨の世界でも、当時は似たようなもので、ハザ中心のものから、ハネを連ねた組成まで様々。




1982・6・19 8116レ EF58 61(東)+14系ハネ(北オク)X12
東海道線 京都 ニコンFE ニッコール105ミリ TRI-X


キャブライトが点灯されており、TRI-Xだけでなくポジでも撮っておけばと悔やまれるショットです。



青い客車の寝台特急の終焉に寄せて、昔を偲んでみました。

当時は撮影者殆ど居らず、まったり撮れたものです。


今走れば、凄い事になりそうですね。


プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR