fc2ブログ

年度末

2015年度も今日で終わり、新年度に入りますね。

鉄道各社、余剰資産は持ち越さない方針が広がりつつあり、年度末は廃車が急ピッチだったようです。




2016.2.27 8175 EF64 1019


いつになく衝撃が大きかった今回の改正。
ゴーマルサンやゴーナナジュウイチという、幹線博多開業や新潟開業と並んで記憶に残りそうです。
スポンサーサイト



251系ラッピング

今年の春、昨年同様に251系にラッピングが施されました。

結構目立つデザインで、撮れる時はしっかり狙っておりました。




2016.3.12 3008M 251系


これだけ引いた構図でも、花のラッピングが良く判ります。


このラッピングも春だけ。
期間限定に弱いですね(笑)

続・朝練

随分と変化が大きかった、今回のダイヤ改正。

その前の週末、結構な頻度でロクロク基本番台がやってきました。




2016.3.19 3089 EF66 36





2016.3.19  4077  EF66 27






2016.3.19  3085  EF66 21


朝の3時間ほどの間で、3本やって来るという集中度。


カシオペア絡みのJRFからの餞運用なのか、それとも自身への餞か。



いずれにしても東北本線からロクロクが消えた、ということは事実ですね。

伊豆箱根ものがたり回送

もう2週間前になりますが、伊豆箱根ものがたりの回送です。

曇りゆえの近場撮影。




2016.3.13 回9713 EF64 1031


HMは、この復路の方が好感が持てます。

65Pに似合いそうなデザインですが、ロクヨンにもお似合いですね。

鷲宮工臨

かねてから、一度は撮りたかった鷲宮工臨。

東北線を白昼下る姿を収めたく、毎度のヒガハスに。




2016.3.16 工9153 EF81 98


半ロンチキに2段積み。
特徴的な姿を収めることが出来ました。

奇しくも牽引は、EF81。
これも嬉しい組み合わせでした。

黒磯スルーの影響

ダイヤ改正の当日。

”ひょっとしたら、なにかオマケみたいなのが、、、”


という思いと変化を自身の目で見るべく現地へ。


オマケは電車の中ですれ違い、撮れずでしたが。。。




1074 EH500-53+タキ11


黒磯スルーの影響で、宇都宮カマ交換の8179・8178を除き北へ行くスジは全て金太。
宇都宮までのタキコキは基本的に直流機ですが、日がな一日いると、やはり金太が目につきます。



分かっていたとはいえ、現実となると衝撃が大きいですね。




朝練

いよいよ今日からダイヤ改正。

朝練も、機会が減りそうです。




2016.3.12 4077レ EF66 21+タキ12+コキ8




同上 3078レ EF66 130+コキ20



これからどうなりますやら。

8175(単)

財源が有れば、といつも思うスジ。

2015年度も、財源が付いたのはコキ、タキあわせても20回ほどでしょうか。




2016.3.16 8175(単) EF64 1019


曇りゆえの、西側からのアングル。


この姿も、、、、、ですね。

続・ロクロク27

2週続けて、土曜日に同じスジに入るとは!




2016.3.12 5073レ EF66 27


多くのギャラリーに見送られ、名所を通過。

やはり東海道が似合います。

PF2119~ついに終焉


新鶴見にあって、原色を纏う最後の1両となったPF2119。

19日の運用でラストだったようです。


奇しくも休暇を取っていた16日。
通常なら高崎線8877に充当だったはずが、、、、

くだんの15日の籠原での火災事故にて運用に変化が。
16日に8179に充当できるのが、このPF2119しかいない状況となり、、、



2016.3.16  8179  EF65 2119


予想通り、2119号機がやってきました。



思えば、カンなし関西~九州ブルトレを牽いた、ある意味で地味な新製時代。
そのブルトレも消え、遥か東に流れて更に地味な貨物運用に。


この日の出会い、最後の別れを告げに来てくれたような、そんな複雑な気持ちです。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR