fc2ブログ

白Hゴム時代

いまや、そのほとんどを黒が占める事となったHゴム。
 
国鉄時代、基本は白Hゴムであり、ゴハチやゴナナ、15なんかは黒が目立たずそちらが歓迎され。
大宮工場は主に黒を使っていて、鷹取工場は白。広島は両方という感じで。。。。
まあHゴム化された時点で「あちゃ~やられた・・・」という原型窓がもてはやされた時代ではありましたが。。
 
その、基本の白Hゴム。
 
10年ほど前は、結構見られたものでしたし、あまり気にしなかったような。
 
 

 
2002・6  92**レ  EF81 144(長岡)+14系改X6(浪漫)
北陸本線  田村~坂田
 
 
全国を飛び回っていた、長野座敷の浪漫。
この日は確か、直江津経由で北陸を回り、米原から西へ。というルートでした。
 
牽引の長岡81も白Hで、当時の何気ない一コマです。
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホントにファンは勝手なもので(笑)
でも、白黒の違いが良かったり悪かったりの感覚は、一般人には到底理解不能でしょうね~

ちなみに北の空が曇ってるのは、誰かさんが仕事中だったのかも(大爆)

No title

白Hゴムの罐、確かに昔は沢山居ましたね。
一時期はかなりの数が居たジョイフルトレインも、この頃は少し陰りが見えてきた頃でした。
クルージングトレインが盛んになって、また客車が復活する...なんて事は無いでしょうね。

No title

白、黒はあまり気にならなかったですが宇都宮の122号機(ゴハチ)が白黒になったときは追っかけましたね(^_^;)

No title

ゴードンさん

そうなんですよね、ファンって身勝手なもので(笑)
あれ、曇っているのはお仕事中だと確信してましたが(爆)

No title

佐倉さん

昔は、みな基本白Hだったのが今は黒が主流。
客レもまだ各地に残ってましたし、楽しみがありました。
また復活する機会があれば良いのですが。。。

No title

白狼さん

宇都宮の122番、あれは驚きでした。
確か、上野方が白黒で黒磯方は黒でしたね。何度か撮る機会に恵まれました。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR