FC2ブログ

変わりゆく風景

東淀川駅。

お手軽に貨物撮影が出来る場所にて、国鉄時代から親しまれた所。


先日、ふと通ったところ、背景に変化が。。。




5074 EF200-20


罐のバックの木々がバッサリ切られ、後の家並みが丸見えに。
緑があったのがポイントでもあったのに、ちょっと残念。


この風景も変わってしまいました。
被写体と共に、沿線風景は留まることなく変わり続けています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

RDP3さま
人間てのは、勝手な動物で緑が欲しけりゃ植え、邪魔になりゃ伐っちまう。。。夏の風物詩盆踊りの音が五月蠅いと一日で終わったり・・・そのうちに「風情」という言葉は死語になりそうですね。
もう一つ、個人的には一旦変えてしまった罐の色はそのままで良いと思う今日この頃です。
そんなんで、激パが沿線に迷惑をかけるのであれば不要と言う意味です、大意はありません。

No title

いずれ見慣れてしまうのでしょうけれども、やっぱり味気無さは残りますね。
なんとなく世の中がギスギスした方向に向かっているな、と感じます。

No title

こんばんは。
この場所の伐採は鉄対策によるものでは無いでしょうね。
最近のマナーを知らない輩のせいで、名所と言われたポイントが無残な光景になっていく事例が増えましたね…。

No title

狂電関人さん

まあ人間は、勝手な生き物ですからねぇ。。。
風情もそうですが、季節感がなくなって久しく感じます。
”この先どこまで行くのやら!?”

No title

南鮒さん

見慣れた光景というのは、そのままあり続けて欲しい願望もあったりで。

No title

黒羊さん

どうやら駅舎工事に伴うものの様です。
マナー違反による撮影地の消滅は、自ら首を絞めた結果というのは悲しいです。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR