FC2ブログ

鉄路を守る

本日もお越し頂き有難うございます。

夜も更けてきましたが、、、とりあえず(爆)




地味な裏方さんの努力があって、鉄道の旅が成立しているのですね。




2017.12.17 5073 EF66122


労いの短笛一声とともに、通過して行きました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

RDP3さま

クラブ100の記憶に残るシューティングですねぇ。
機関士に挙手で接近確認の合図、それに呼応する短笛。
こういう信頼関係を鉄道業の基本の木の字というのですよ
、解っているかなJ東の幹部たち!!?

No title

トロッコに積んであるのは架線の張力を調整する錘でしょうかね?
こういうシーン、初めて見ました。佐倉

No title

いい瞬間ですね。こうした現場の方達の尽力と裏腹に、金融業と不動産業に現を抜かす幹部。なんだかなあ、と思います。

No title

狂電関人さん

やはりteam100といたしましては、見逃すわけにはいかないシーンでして。
傍で見ていても、気持ち良い光景です。

No title

佐倉さん

これがですね、側線の道床砂利を一部掘り起こして積むザルのようなものでした。
作業を見ていたのですが、途中で時間切れで(汗)

No title

南鮒さん

有難うございます。出くわした際は、出来る限り取り纏めたシーンを切り取りたいと思っています。
現場と上層部の意識の違い、大きすぎますわ!
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR