FC2ブログ

旧客の旅

昨日の記事の続編的な感じで。。。

本日もお越し頂き有難うございます。



昨日のSL-10さんのコメントにもあった、「喝采」

”動き始めた汽車に 一人飛び乗った~♪”

ご存知、ちあきなおみのヒット曲のワンフレーズ。

いまでも幸い、そんな汽車は保存的に走ってはいるが、そのような行為は出来ない。。。


昔の当り前が、今の非常識。

良くも悪くも、そんなこと、多くなりましたね。




ホントは、またやってみたい所なんですよね。

今じゃ、危険行為で止まってしまいますから、絶対無理だし。



少しだけ”あの日に帰りたい”ものです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

昔は、乗り換え時間が惜しかったので大宮から早朝の上り急行に乗り上野で飛び降りて山手線乗り換えていました。
そういえば扉開いたな(^_^;)

No title

白狼さん

扉は走行中も開放されていましたね。
デッキで風を浴びるのが心地よかったものです。

No title

こんばんは。

動き始めた汽車に飛び乗ってみたかったです。
客車デッキにあったハンドルも回してみたかった。
「喝采」、TBさせていただきますね。

No title

屋根の上まで乗客がいる国もありますが、現代日本では、扉(ドア)が開いたまま動き出す車両が絶滅危惧種(?)ですから(+o+)
考えると、昔の方が「自己責任」の意識を各自、自覚していたのではということでしょうか。

No title

SL-10さん

トラバありがとうございます!
手ブレーキは、まずいですが、触りたくなりましたね。
止まる前の汽車から飛び降りるのはよくやりました!

No title

東濃鉄道さん

全て自己責任でしたね。それが当たり前かと思います。
開放デッキからの眺め、最高でしたね。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR