FC2ブログ

DEとヨンマルを求めて~モルゲンロートの朝

石巻でバルブ撮影を終えた後、宿泊地である会津若松へ。

次なる狙いは只見線。本数の少ない路線ゆえ、見逃す訳には行かず。
おまけに下り始発は狙いの地を絶妙の時間帯に通る。
という訳で、翌日も早起きしてポイントへ向かいます。


現着してビックリ。
山の上まで上がれるはずが、道路が除雪されておらず。。。
予定変更、急きょ斜面をよじ登り。少しだけ見晴らしの良い所まで上がり列車を待ちます。


本命ショットは、某所に投稿しましたし、初めのショットは”ウォーリーを探せ”画像で先にアップ済み。
という事で、某所投稿分の前後ショットをアップします。




2018.3.4 423D


綺麗なモルゲンロートです。
盆地となっている下界は、まだ陽が射し込んでおらず蒼い世界が。
列車を追いながら、バッファを気にしつつシャッターを切り続けます。




同上


ちょっと手前左の木が重たい感じでしょうか。
遠近感は表現出来そうで、難しい選択です。


マイナス7℃の冷え込んだ朝でしたが、2日目も満足の行くショットからスタートを切る事が出来ました。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に苦労の甲斐があったと感じられる美しく、素晴らしいお写真です。
マイナスの環境下、機材の心配と凍える手(指)でシャッターを切る緊張感が想像されます(@_@;)

No title

東濃鉄道さん

ありがとうございます。
フレミングを考えていると、指の動きが鈍くなり。。。
三脚カメラとも、キンキンに冷えてしまいました!

No title

雪国に行くと道路が除雪されてなくて、夏場に撮ったアングルで撮れないことが時々ありますね。
雪中山登り、お疲れ様でした。
苦労の甲斐あって、綺麗な朝焼けが撮れましたね。佐倉

No title

佐倉さん

近くまでアプローチできず断念、というケースがありますね。
今回は、ちょっと登るだけで随分視界が変わったので、助かりました。
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR