FC2ブログ

フライアッシュ輸送~凸深夜の活躍

本日もお越し頂き有難うございます。

先のダイヤ改正でも、何とか凸牽引で残った上りフライアッシュ輸送。

下りを撮影している写真は良く見かけますが、上りは条件が悪く見た事がありません。

三脚がなくとも、今のデジなら「大抵は何とかなる」。

まさにそれを実践するような撮影でした。


停車中は、ISO4000。走行シーンはISO10000での撮影。
ノイズ感がどうのこうのという事ではなく、雰囲気を捉えられたら充分。
”夜の暗さ”を表現するには、ちょうど良かったのかも。




2018.3.9 5280 DD511028

VRがあるからこそ撮れる1コマ。焦点距離250ミリにして、SS1/40は手振れ補正がないと無理ですね。




同上


日付も変わろうとする頃、ゆっくりと出発していきます。





同上


踏切の照明を使い、振り向きショットでももう一枚。
これ、ISO10000でSS1/40まで落としています。


レンズは、先日も記事にしたタムロンA030(70-300)。

価格の割には、良い仕事をしてくれるようです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

銀塩時代では考えられなかったですね。
デジタルなら闇鉄OKですからね!
24時間撮り放題ですが、体がついていきません。

No title

ぴかちゅう65さん

銀塩ならば、そんな発想すら思いつかなかったですね。
闇鉄~RAW現像と、まさしく寝る暇もなく(爆)
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR