FC2ブログ

シュプール・90@大糸北線

本日もお越し頂き有難うございます。

今年はなかなか雪が降らず、各地のゲレンデは雪不足に悩んでいるようですね。
寒すぎるのも困りますが、降らないのも困ったもので、普通の冬を期待しているのですが。。

さて、今回はアーカイブ画像からです。

1990年の冬。
大糸線乗入のシュプールに20系が初めて投入されたシーズン。
従来のR14も引き続き使用され、客レ3往復、気動車3往復の計6往復が関西発着として設定。
朝の大糸北線では、場所移動する時間がないほど密度が濃いダイヤ構成でした。

190909_184145-800203-###-DE101118のコピー

1990.2.3 回9*** DE101118+ハハフ6(R14)+DE10

148号線と大糸線がクロスする根知辺り。
頸城大野では少ない積雪も、この辺りでは数センチは異なる程の積雪。

せっかくシュプール号を撮りに遠征しているので、雪の中で撮るのを必須としていた私。
毎年冬になると、「雪だより」が気になったものです。

いまやそのシュプールも全滅してしまい、残念でなりません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はその場所でDD16+HP20系+DE10を撮影した記憶があります。
R14系の編成は2本あり1番列車を姫川で交わす回9129レと昼前に戻す回9131レが有りました。

Re: No title

私もDD16の20系シュプールを撮影しています。
ニアミスしているかも知れませんね!

仰せの通り、R14の1本目は早朝返し。2本目は10時頃、しんがりが20系でした。

プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR