fc2ブログ

PF1054に寄せて

先だって、ついに運用離脱した模様のPF1054。
 
新鶴見時代にあっては、東海道・四国運用をこなし、関西でも人気のカマ。
四国運用の75レあたりに入れば、相生あたりへ。3170レに入れば山崎・瀬田・安土界隈へ。
3864・3865レも新鶴見持ちでしたし、在阪時代も結構撮影する機会に恵まれました。
 
 
ここ1年ほどのショットですが、過去アップ分も含めて、レクイエムとさせて頂きたく。
 
 

 
2008・8・3  72レ  EF65 1054
 
 
エチレンコキのみを牽く姿です。
ビームの影が気になりますが、こればかりは致し方なく。
 
 

 
2009・12・6  5179レ  EF65 1054
 
 
ちょっと財源が短いですが、朝もやが晴れゆく頃、サイドを光らせて走る姿。
1エンド側の方が、サマになりますね。
 
 
 

 
2010・2・19  3091レ  EF65 1054
 
冬季ならではの長いタキ編成の先頭に立つ姿。
案外、順光で捉えたことは少ないかも知れません。
 
 
 
そして、私にとって、最後の出会いは
 

 
2010・9  72レ  EF65 1054
 
 
これまた曇ってしまいましたが、この日がラストショットとなってしまいました。
 
 
 
下関時代にブロックナンバー化され、武骨なイメージとなり、
黒Hゴムにより、さらにその感を強くさせている気がします。
 
 
寂しいですが、これも時代の流れ。
かってのEF15のように、ひとつまたひとつと、姿を消して行くことになりそうです。
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。1054も離脱ですか・・。
65も本当に少しずつですが姿を消していきますね。
時代の流れには逆らえませんね。

No title

いつかは、いや、そう遠くはないはず、と言われ続けてきた1054も。。。
経験の浅い私にはRDP3さんほどの思い出は持ち合わせてはいませんがそれでも出会えたときはそれはそれはうれしいものでした。
甦った1041と袂を分かつかのような引き際。彼のように"もう一度"のチャンスは巡ってこないのでしょうか。。。
EF65"PF"1054・・・おつかれさま。

No title

非鉄時代に散々見ておきながら撮らなかったPF。
その後、鉄本格復帰してメインストリームと位置付けて撮ったPFも
1001、1059、1064と好きなカマが相次いで離脱。
そしてついに1054。不運の故障離脱をした1082番共々、なんとも
寂しくなってしまいました。

No title

RDP3さま
原色デカパン機の運用離脱は寂しいです。合掌!

No title

数年前に鉄復活した時、今でもPF特急色が残っていて貨物を牽いている事が驚きでもあり、
また嬉しくもありました。
ブロックナンバーが特徴的な顔つきの1054号機、好きな釜でしたが、、残念ですね。

No title

寂しい話題ですが、時代の流れで仕方がないんでしょうね…
お疲れ様でした

No title

535が居なくなり、何を撮るか焦点の定まらない眼を醒まさせてくれたのがこの機関車でしたo
最後の1年数ヶ月程追い、最終運用も追い、ある程度のコマ数を残す事が出来ましたが、やはりもっと多くのシーンを切り取りたかった…

素直に「お疲れ様」と言いたいですが、この機関車が居なくなって燃え尽きているのもまた事実です…

No title

原色でデカパン、貴重なカマがまた1つ第一線を去って行きましたか…。残念(T_T) 今までお疲れ様でしたと言ってあげたいですね。

No title

ヒロ鉄道Ⅱさん

時の流れは早く、これからは色に拘る時代じゃない感じですね。
少しずつ、というのは一番怖い感じだと思っています。

No title

ゆうれいれっしゃさん

前回の検査が、H16・8だったと記憶しており、まさに「その時」が近寄っていました。
1041は、備前の国へ行きそうですが、関東で見られなくなるのは残念でなりません。

No title

出羽さん

ほんと、ここ数年で寂しくなりましたね。
原色赤プレ@新鶴も、残すところ3両のみになりました。
岡山が最後の聖地になってしまいそうな気がします。

No title

狂電関人さん

元下関機ゆえ、余計にそう感じてしまいますね。
奇跡の復帰があれば嬉しいのですが。

No title

keizさん

数年前なら、まだまだPS17原色は多かったですね。
桃といい、金太・ブルサンといい、増殖が早いです。

No title

武蔵野指令さん

寂しいですが、やはりこれが現実なんでしょうね。
省エネの観点から見れば、もはやPFは時代遅れの機械に。。。

No title

ken5さん

ゴサゴなきあと、戦意を無くした鉄の方も多かったみたいですね。
雑食系の私は、ついつい色々と撮ってしまい。。。(汗)

No title

あさかぜ51号さん

奇しくも関66と時を同じくして、、、というのが偶然すぎて。
私より10歳も若いのに、「お疲れ様」という心境です。

No title

鉄を復活させた当時から、数ある原色PFの中でも、なんとなく気になる釜でした。
詳しいことは???でしたが、大きなパンタ、ブロックプレートが気に入っていたのだと思います。
時代の流れとはいえ、寂しいですね。

No title

最近 モノサク 行ってないな~ ^^;

撮影対象がね~
・・・ですし
ご一緒したの 何枚かありますね ♪

No title

家族鉄さん

休鉄後に、気になるカマの一つとなっていたようですね。
武骨さがそうさせたのかも知れません。
時の流れは、やはり無常だと痛感します。

No title

鈍行さん

モノサクの私のショットは、すべてご一緒した時のものです(笑)
ちょっと歩きじゃ行けそうもないですしね(^^)
ひさびさ行ってみたい所ですが、やはり・・・
プロフィール

RDP3

Author:RDP3
お越しいただきありがとうございます。罐メインで撮っている、オッサンのブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR